« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月30日 (土)

フォトギャラリー更新!

写真 私のホームページにフォト追加のお知らせです~

 ●PHOTO『空 s o r a』 更新

写真を3枚追加しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

別荘地の宿命 ~パスタ亭~

gf0507_01 富士吉田は暮らしやすかったなぁ・・・

と引っ越してしまってからも未練たらたらの私である。

←この写真は富士吉田のオートバックス駐車場から撮った富士山。

光と影によって斜めにスパッと切れているでしょ?

この影って、たぶん地平線の影じゃないかと思うんだ。いわば地球の影。これを地上で見れるなんて面白いよね。面白いし壮大な気分にもなる。

さて、今回は大好きな富士吉田の大好きなイタリアン店の話。

何度か話したけど、富士吉田周辺の飲食店はハズレも多いが、良く探せばビンゴっ!って叫びたくなるような当りの店も存在する。

そんな店にはもちろん何度も通う事になる。

そんな店の一つが『パスタ亭』だ。

この店はアロマテラピー店のオーナーの紹介で知ったのだが、やっぱり地元の(舌を信頼できる)人の声は大事だね。

『パスタ亭』は昭和大学へ向かう道の途中にあり、かなり細い木立がうっそうとした脇道(しかもダート)の奥にあるので、初めて行った時は少々とまどった。こんなとこにレストランなんかあるの?個人の私有地なんじゃないの?みたいな。

しかしレストランの営業時間をアナウンスする看板が2階建ての建物の階段下にあり、階段を上った先の扉には「OPEN」の札が下がっているので、ここは正真正銘、レストランなんだ、と初めてホッとするのだ。

店は5~6席ほどのカウンター席と、4人掛けのテーブル席が窓際に3席。もちろん窓際のテーブル席がお勧め。

テラスのライトアップされた木立が窓から見下ろせていい雰囲気なのだ。

メニューは肉・魚料理を含む4000円弱のコースが一番メニュー構成のバランスが良いのだが、この店の肉・魚のメイン料理は味や素材の質からいって「有っても無くてもよい」程度のレベルだと私は個人的に思う。なので、ここの美味しさを100%楽しむなら2000円強のパスタコースに自家製パンを付ければ充分。

店の名前に”パスタ”と付けているだけあって、パスタ料理はどれも美味しい。私が大好きなニョッキもふんわりとしながら歯ごたえもよくて美味しい。

自家製パンもフカフカしている割に”引き”も有って味も良いし、スパイス入りオリーブオイルに浸して食べるスタイルも気に入っている。

味と店の雰囲気ともに満足できる富士吉田の名店だ。

富士吉田の魚屋で働いてた時、パートのおばちゃんが言ってたのだが、富士吉田周辺は別荘族が多いので、どんな高級食材でも良い品は売れてしまうんだそうだ。

つまり、食品の小売店にしてもレストランにしても、舌の肥えた別荘族を顧客として取り込みたいのなら、その人達を満足させる店舗運営をせざるを得ない訳で、そりゃ相当鍛えられるワナ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

デザートリスト追加♪

pict0507_01
私のホームページにデザートリスト追加のお知らせです~♪

 ●Desert_listに『ミルリトン』を追加

今回はフランスの都市ルーアンのお話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »