« 我が家の韓流 その3 | Main | 秋田県にメールしてみました 返事はまだです »

March 13, 2005

着物について

cat_0503_130やっと着付教室から大島紬(おおしまつむぎ)を持って帰り、カメラに収めることができた~。
これが母から譲ってもらった大島紬。身丈も巾も私には小さいので着付けるときに工夫が必要。今の私には少々高度。

写真に向かって左のピンクの名古屋帯・赤い帯揚げ・帯締め2本(紫系とピンク系)が大島とセットで母から譲ってもらったもの。
向かって右の黒い名古屋帯は新しく小紋を仕立ててもらった時に一緒に購入したもの。

着付けの先生が『大島はどんな帯をあわせてもいいのよ』とおっしゃるので、この前の教室では、右の黒い帯を締めて赤い帯揚げと紫系の帯締めを合わせてみた。見た目、しぶ~いオバハンになった(苦笑) でも帯揚げ、帯締めの色合いを工夫すれば黒い帯でシャープに着こなせそうなきがする。

cat_0503_132

2枚目の写真は、これまた母譲りのつむぎ。

名古屋帯・赤い帯揚げ・ピンク系帯締めは上の大島のセット。

3枚目の写真は、去年の暮れに母が新しく仕立ててくれた小紋。
母の独断と偏見で仕立ててあるので身丈も巾も大きめ~
先生はずっと着られるようにタップリしたててありますね、なんて慰めてくれるけど、これまた着る時に注意が必要。おはしょりが帯下からべろりと大きく出ていたらかっこ悪いもんね。

cat_0503_131グレーの地色に黒い名古屋帯だから、ぱっと見はかなり地味。でも赤い帯揚げと紫系の帯締め(1枚目の大島のセット)を合わせると、以外にもシャープに着れるのだ。
小物を変えただけで表情が大きく変わるから、きもののコーディネイトは面白いね~

【2005.3.27 replace】
・絣(かすり)→つむぎに訂正
・私の勘違いで絣と記しましたが、つむぎであることが判明しましたので訂正します。すみませ~ん

|

« 我が家の韓流 その3 | Main | 秋田県にメールしてみました 返事はまだです »

Comments

わぁ~~~、ステキなお着物ばかりですね。
ブルーの大島いいですね。うっとり。
今度はお召しになっているときのお写真をぜひ!
ホント、着物ってコーディネートを考えるだけでも楽しいですよね。
その気持ちよーく分かります。

私はこのところ、バタバタしていて、
着物から遠ざかりなので、久々に着たくなりました。

Posted by: moe | March 23, 2005 at 01:29 AM

>moeさん

コメントありがとうございます。
お引越し、お忙しそうで大変そうですね。どうかくれぐれもご自愛くださいね。

そうですね、着物のコーディネートって着てみて、よりはっきり分かりますもんね。今度は着た状態での撮影にチャレンジします(^^)

お引越し後、落ち着いたらバンバン着物を着たお姿をブログにUPしてくださいね。moeさんの着物レポート、とっても楽しみにしてるんですよ!

Posted by: kits | March 24, 2005 at 05:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/3282458

Listed below are links to weblogs that reference 着物について:

» 徳川園散策とディナー [和みのとも]
2月の美人OLツアーは名古屋の話題のスポット(?!) 徳川園とガーデンレストラン [Read More]

Tracked on March 23, 2005 at 12:21 AM

« 我が家の韓流 その3 | Main | 秋田県にメールしてみました 返事はまだです »