« エイプリルフールですっ | Main | 怖いぜっ!人権擁護法 »

April 02, 2005

イラクで自衛隊がしていること

cat_0504_02<--茶ミ『ほんとのことはネットで調べるニャリ』

■【正論】帝京大学教授 志方俊之 自衛隊が世界に示した新しい武士道 平成17(2005)年3月28日[月]

---------<引用 始め>------------------------------------------
 道義の国、日本の自衛隊には武士道が似合う。単なる過去への回帰と非難するむきもあろうが、カンボジア、モザンビーク、ルアンダ、東ティモール、スマトラで、そして今アラビア海、ゴラン高原、イラクで活躍する自衛隊に新しい時代の武士道を感ずるのは筆者だけではないはずだ。
---------<引用 終り>------------------------------------------

『日本はアメリカの属国だからアメリカの圧力に屈してとうとう海外(イラク)に軍隊を出してしまった』

と考えている方は多いのではないか?
でもちょっと考えて欲しい。イラクで自衛隊が何をしているのか知ってるの?
マスゴミのイメージ操作に操られて

『自衛隊は外にも出ず、宿営地にこもってるだけ』
と思ってない?

このブログを読むことのできる方は下記サイトも観れるはずだ。是非一度のぞいてほしい。

イラク復興支援群(陸自)HP
サマワからこんにちは/ネットラジオ

スポーツ施設の補修工事、医療技術の指導、学校・道路の補修工事・・・現地での自衛隊の活動が本当に復興支援であることが分かるはずだ。自衛隊が活動もせずに内にこもっている、なんて、とんでもない大ボラだ。

国連も支持しない戦争だったから、とか、イラクは治安が悪いから、とかの理由で未だに自衛隊のイラク派遣に批判的なむきもあるが、イメージだけで論ずる前に現場の活動に目を向けて欲しい。そして、批判するなら自衛隊を派遣せずにこれらのイラク復興支援を行う代替案を示して欲しい。日本は石油を中東に頼っているのだから、復興支援は無視、って訳にはいかないよ。

世界各地の危険な地域で自衛隊の海外協力活動は着々と実績を積み上げている。それが現地の方に批判されている、というのなら是非是非教えて欲しい。そういう現地の反感とか批判は聞いたことがないので。

もうそろそろ偏見抜きで自衛隊を評価しようよ。イラクはこれから砂嵐の季節。そんな中でイラクの人たちとイラクという国の復興に携わっている自衛隊の方々をちゃんと評価しようよ。

こういう私は「ウヨク」と呼ばれるのだらうか?笑える~

|

« エイプリルフールですっ | Main | 怖いぜっ!人権擁護法 »

Comments

私の考えをかきます。自衛隊の海外派遣は反対です。自衛隊は日本国民を守るためにあります。自衛隊は戦う専門家です。援助の専門ではありません。餅屋は餅屋専門家の仕事です。もしある技能で自衛隊を使うときには、援助隊として再編して派遣するべきです。ご都合主義かもしれませんが筋は通したいです。石油の為?日本はお金で正々堂々と取引をしています。石油のために援助するのでしょうか、武士道とは。かってな事書きました。

Posted by: 並木 | April 03, 2005 at 07:40 AM

>並木さん
コメントありがとうございます。

>援助隊として再編して派遣するべきです。

ということですが具体的にはどういったことでしょうか?自衛隊をどのように援助隊として再編するのか、もう少し詳細に並木さんのご意見を伺いたいです。

私の記事では、石油取引でお世話になっている国の方々への復興援助は行うべき、と申したつもりです。困っている方を見捨てて置けないのも武士道ではないでしょうか?石油を守るために援助が必要とは書いたつもりはないのです。私の思いが伝わらなかったのは私の文章力の無さが原因でしょう。もう少し分かりやすい文章を書けるように精進しようと思います。

Posted by: kits | April 03, 2005 at 03:10 PM

お返事有難うございます。実は私ブログ初心者で教えてもらいたいのですが。カテゴリーの一覧は時間がたつと消えてしまうのでこのブログにアクセス出来なくなってしまいます。コメントすると私のアドレスはあなたにわかるのですか、出来ましたらこのアドレスにお願いしたいのですが。文章力を言われると恥ずかしいのですがお許しください。

Posted by: 並木 | April 03, 2005 at 05:40 PM

>並木さん

>カテゴリーの一覧は時間がたつと消えてしまうのでこのブログにアクセス出来なくなってしまいます。

ということですが、並木さんのおっしゃるカテゴリとは、ココログの『経済・政治・国際』カテゴリでしょうか?だとしたら、一定時間が経てば消えてしまいます。
偶然に見つけたブログに自分がコメントを残した場合、その見つけたブログを見失わないように普通はブラウザの「お気に入り」に登録したりします。そして、そこでの議論が完結したら「お気に入り」から削除します。気に入ったブログならそのまま「お気に入り」に登録したまま、ということもあるでしょう。
ご自身もブログをやっているのであればブログ上に「MYブログリスト」として載せておくのも手です。

私のブログの左サイドの最下部に『このウェブログをマイリストに追加』というメニューがあると思いますが、こちらをクリックしていただければ簡単にご自身のブログ上に私のブログのURLが登録できると思います。

>コメントすると私のアドレスはあなたにわかるのですか、

残念ながら並木さんのブログアドレスはわかりません。コメントを書く際に『URL:』欄に入力いただければ私にもここの読者にも分かるようになります。

ただ、私のブログ上で発生した議論ですし、ここの読者も並木さんと私の意見交換を見ていきたいと思っていると思いますので、是非、前述の方法などで私のブログURLを登録していただいて、このブログ上でご意見を発表していただきたいのですが、いかがでしょうか?

あるいは、並木さんのご意見をブログ記事としてご自身のブログにUPしていただき、そこから私のこの記事にトラックバックしていただく方法もあります。そのようにしますと、並木さんが私の記事に関連したご意見を自分のブログ上で発表している、ということがここの読者にも分かりますし、トラックバックを伝って並木さんのご意見を見にいけます。

えらそうに書いてしまいましたが、上記を参考にしてみてくださいませ。

Posted by: kits | April 03, 2005 at 07:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/3533276

Listed below are links to weblogs that reference イラクで自衛隊がしていること:

« エイプリルフールですっ | Main | 怖いぜっ!人権擁護法 »