« 列車事故 その後の報道に疑問符 | Main | 私事でニュースヘッドライン風 »

May 10, 2005

サッカー北朝鮮戦と6月

cat_0505_10<--だいふく『水でも飲んで落ち着くニャ』

北朝鮮vs.日本戦がタイで開催確定。

観客無しの『異質』な環境が日本代表に与える影響を懸念する向きもあるが、行った事も無い北朝鮮で試合前の数日?を過ごすよりは、フランス大会の予選あたりで何度か経験のあるバンコクのほうが、調整しやすい気がする。日本代表スタッフは断然やり易いに違いない。

今回の予選の日程からして、アウェーのバーレーン戦から日本に寄らずに現地直行だろうから、調整しやすい場所のほうが良いに決まっている。

それに見ている私らも東南アジアでの試合のほうが見慣れてるから安心感あり。ま、こちらは気休めですが。

さて、北朝鮮サッカーへの制裁として、無観客試合、第三国での開催、罰金となったわけだが、とにかく第三国開催となってホッとしている。

何でかって?

そりゃここ数日の北朝鮮の核をめぐるきな臭いニュースを見れば・・・ねぇ。

(参考)北核実験なら「死の灰で東京、ソウルの市場混乱」CIA元高官(05/10 05:37)

6月に北朝鮮が核実験。いよいよ現実味を帯びてきた。おそろし~。
北朝鮮が核を持つことも恐ろしいが、北朝鮮の核実験が、実験なのに実践さながらの被害を出さないか心配。
これはもう激しく心配。
拉致被害者の邦人の方々だって未だ北朝鮮に居るのだし、上記記事のように死の灰が海を越えてはるばる渡来するかもしれない。

そんな中でサッカー日本代表および日本サポータが北朝鮮に渡るなんざ、考えただけでクラクラめまいがしそう。

何とか核実験前にじょんいるを拉致するとか何とかできないかなぁ。
ほんと、目の上のたんこぶだよ、あの国は。

|

« 列車事故 その後の報道に疑問符 | Main | 私事でニュースヘッドライン風 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/4069521

Listed below are links to weblogs that reference サッカー北朝鮮戦と6月:

« 列車事故 その後の報道に疑問符 | Main | 私事でニュースヘッドライン風 »