« 浅川巧の日記 | Main | やっほほ〜い♪(携帯) »

June 07, 2005

関東大震災防備禄

昨日の浅川巧のエントリで関東大震災近辺の日記を引用した。

注文した本が配達されるまで1週間くらいかかるということなので、予め関東大震災の朝鮮人虐殺事件について予習しておこう。

【当時の報道】←浅川巧も『ほんと?』と疑ってかかった朝鮮人の暴動報道
『朝日新聞を購読しましょう』さんサイトより

大阪朝日新聞、大正12年9月3日号外
目黑と工廠の火藥爆發
     震源地は太平洋にも
【早川東朝社員甲府特電】
▼朝鮮人の暴徒が起つて横濱、神奈川を經て八王子に向つて盛んに火を放ちつつあるのを見た
▼震源地は伊豆大島三原山の噴火と観測されてゐるが他に太平洋の中央にも震源があるらしい
▼砲兵工廠は火藥の爆發のために全燒し目黑火藥庫も爆發した

大阪朝日新聞、大正12年9月4日
各地でも警戒されたし
   警保局から各所へ無電
神戸に於ける某無線電信で三日傍受したところによると、内務省警保
局では朝鮮總督府、呉、佐世保兩鎭守府並に舞鶴要港部司令官宛にて
目下東京市内に於ける大混亂状態に附け込み不逞鮮人の一派は随所
に蜂起せんとするの模樣あり、中には爆彈を持って市内を密行し、又
石油鑵を持ち運び混雜に紛れて大建築物に放火せんとするの模樣あ
り、東京市内に於いては極力警戒中であるが各地に於いても嚴戒された
しとあつた。

上記の新聞記事「朝鮮人の暴動」については『デマ』というのが現在の通説。念のため。

【当時の日本人の実際】
母が語る20世紀 4.関東大震災さん

 陸軍戸山学校の裏に2万坪もの広大な竹藪があり、父の住まいは竹藪の地続きにあった。余震が怖かったので、何日間も竹藪で野宿をしたという。あちこちで発生した火災は、「朝鮮人が火をつけたから」の流言が飛び交い、戸山学校の竹藪に、朝鮮人が籠もっているという噂まで出た。父は、竹槍を作る作業に励んだ。これで朝鮮人を突き刺すのだと、当時は本気で考えていたそうである。


【実際の朝鮮人被害規模】
愛・蔵太のきままな日記さん

結論としましては、

1・朝鮮のかたが「定説」としている6600人説はいささか根拠があいまい。細かく数字を見ていると、怪しいデータが多いうえ、総合計は単純計算でも合わなかったりする。実はこれについて資料を見てみるまで、俺はこの数字というのは、ニューヨークのテロの犠牲者や阪神大震災の被害者のかたがたと同じように、「ちゃんとした固有名詞」まで挙げられた上での虐殺被害者数だと思ってました。皆さんも多分そうでしょう。

2・ただし、2000名前後のかたがたは虐殺されただろう、という推測が私的には成り立ち、その虐殺者の多くは自警団ではなく警察・軍隊だった、という目撃証言もある(目撃証言以上の証拠が存在するかどうかは不明である)。

3・教科書などの教育目的の記述としては、「関東大震災では朝鮮人が、日本人の自警団により300名以上虐殺された。また警察・軍隊などによりその数倍にも及ぶ犠牲者が出たという目撃者の証言などもある」とするのが正しいように思われる。

というところでしょうか。

憶測や予想ではなく、限りなく客観的な資料というのは入手が難しいねー。上記のようなお宝記事はなかなか発見できないな。

「朝鮮人の暴動」デマが何故起こったかについても
(注)以下の事柄は単にネット上から拾ったもので事実かどうかは確認してないです。ごめんね・・・

この機に乗じて共産主義者を叩くための政府の謀略だった
とか
火事場泥棒化した朝鮮人も事実いた(前述、愛・蔵太さんのエントリ中の引用参照)
とか
もともと一部不良朝鮮人のせいで朝鮮人への不信感があった(前述、愛・蔵太さんのエントリ中の引用参照)
とか
朝鮮半島での独立運動が日本人の不安を煽った(ソース紛失。スマヌ・・・)
とか、、、
色々な見解が見られた。

いやー、歴史の授業からでは想像もできないくらいの意見があるよ。驚き~。
今日はこれらを追うので精一杯。正直、ギブ。
蔵太氏はすげぇーや。

|

« 浅川巧の日記 | Main | やっほほ〜い♪(携帯) »

Comments

初めまして!ヒロさんの日記の『「マルクス主義者の陰謀」という妖怪さん、出ておいで!』のコメント欄から飛んできました。
Kitsさんの体験は、とても共感できます。私も祖父が医者で、地元近辺の多少の土地持ちだったため小学校の担任教師に同じ様な事をさんざん言われました。しかもクラスメートまでもがそれに追従してくる始末。そりゃ、そうです、「先生」が言って行ってるのだから見習わなくっちゃwある時など新品の文房具を勝手に使われてその子に文句を言ったら「オマエ、金持ちなんだからこれ位いいじゃねぇかよ!」と逆ギレされる始末・・・。いい加減、腹が立った私は殴るという実力行使にでてしまいました。まだ子供だったんですよね・・・。そうしたら、暴力を振るったとして私が説教されました。相手の子も軽く注意はされましたが、それだけです。幼稚園のころ保母さんに虐待すれすれの暴力を振るわれたりと、本当に教師という人種にはひどい目に遭ってますw
ついでに言うと、職員室には「赤旗」が何げに置いてあったり、教師間で普通に「○○先生はアカだからねー」なんて会話が出るような小学校でした。当時は何のこっちゃ?だったのですが、読書感想文用に読んだ「二十四の瞳」でなんとなく何を意味するのか悟ったのです。だから、私は小学生の頃から教師とそれに関係のあるらしい共産党が大嫌いでしたよと。そんな私の地元は足立区です。共産党がとっても元気なアノ地区です(藁)そもそも民度が低い地域なのですが。嘆かわしい限りです。
朝鮮人虐殺事件には私も大変興味を持っております。昨今、加熱している中韓の反日はもちろん大変腹立だしいし憂慮すべき事です。しかし、日本人も同じレベルにあわせて反中、反韓にならなくてもいいと思うのです。南京や従軍慰安婦のような戯れ言はスルーにしても、朝鮮人虐殺事件はお得意の水増しは別として実際に日本人が煽られ感情的に起こしてしまった事件です。だからこそ、真実を認識しておきたいのです。人権擁護法案の騒ぎで更にその思いが増しました。
長々とチラシの裏的な事を書き込んでしまいってすいませんでした。

Posted by: funi | June 11, 2005 at 06:45 PM

>funiさん
コメントありがとうございます。
そーでしたか、、、私だけでなかったんですね。酷い教師のイジメにあったのは。ほんと、今でも悔しい気持ちは癒えませんが、funniさんもきっと同じ気持ちでしょう。
親達は教師に対して一定の距離を置いていましたね。いくら教師が左寄りでも私の地元は秋田でかなりの保守地盤ですから。
しかし、足立区ってそういう土地柄なんですか。そりゃfuniさんは大変でしたね。

なんかfuniさんのコメントを読んで、私の体験をエントリにしたくなりました。近日中に是非ともUPしたいです。そして同じような体験を持つ方々の告白の場になればな・・・と思います。

ところで、関東大震災の朝鮮人虐殺について。funiさんのおっしゃる通り全く無かったとは言いづらいですね。
実際のところをできる限り正確に検証する機会があったほうがいいですね。色々な証言は多数あるが、それは真実なのか?
冷静で緻密な検証があればどなたかご紹介くだされ。

Posted by: kits | June 11, 2005 at 08:45 PM

あっ!お返事頂けて光栄です!

>今でも悔しい気持ちは癒えませんが、funniさんもきっと同じ気持ちでしょう。
そうですね、あまり気にしないようにはしているけれどこんなカキコをしている所をみるとトラウマになってるのかもしれません。
家の親も文春や新潮を愛読してるような人たちなのでやはりそういった点では距離を置いてました。足立区は共産党議員が区長に当選したこともあります。まぁその区長自体にさほど問題は無いのですが
「足立16中人権侵害事件」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nomaki/adachi_index.htm
なんぞな事件もあったりした訳でして。(園丁日記さんでも取り上げられてたようですね)流石にこんなトチ狂った教師は特種例だと思いますが・・。

>なんかfuniさんのコメントを読んで、私の体験をエントリにしたくなりました。
kitsさんのコメントは私にとって本当に衝撃的でした。まさに私だけじゃなかったんだ!!と。そう考えると他にもそういう方が居てもおかしく無いですね。期待してますが何分デリケートな問題だと思いますのであまり気負う事無く頑張ってください。応援いたします。

朝鮮人虐殺については、本当に沢山のソースが飛び交って大変です;ノイズが大杉て・・・

Posted by: funi | June 14, 2005 at 04:03 PM

>funiさん

いやー、すごいサイトを紹介いただきました。これ、かなりの衝撃です。酷い、を通り越して呆れました。
この教師は自分が正しいと思い込んでいること、一向に反省していないということが良く分かります。
薄ら寒い恐怖を感じつつも、この偏狭さ加減には不思議さも感じますね。
これは何と言うか本人の主義主張というよりかは、一種のカルト信仰じゃないですかね。

こりゃ是非是非エントリを書かねば!
funiさん、お気遣いありがとう。お言葉どおり気負いなくやっていきますね。

Posted by: kits | June 14, 2005 at 04:31 PM

こんにちは。
かなり昔の記事で見ていらっしゃるかどうか…。
当時の事実情報、現場を知る方より伺った御話の御紹介です。
----------
当時伺った時に聞いた場所は、神奈川県川崎~大森にかけての辺りの事の様でした。
うろ覚えだったのですが、最近、関東大震災時の情報を確認しましたら、「軍等の警察機能を果す組織が東京に掛り切りで、待って居られない状況だったので神奈川辺りでは自警団が出た」との内容の、裏付けとも言える記述を幾つか発見しました。

関東大震災時を知る方から伺った御話:
「朝鮮人が物を盗って居て、止めに入ったら逆上して暴れ出し、暴動状態になって、当時は戦後と違って日本男児が居たので、応戦したら双方に死傷者が出てしまった」
との事です。更に
「朝鮮人が水に毒を混ぜた」そうです。
毒を混ぜようとした不逞鮮人が捕まった記事が在りましたが、李朝時代の内乱でも既に毒殺が行われていて、その類のテロも実行を試みた不逞鮮人も居た様です。

朝鮮民族は、朝鮮民族自体からの恐喝強迫で犯罪行為に走る人達が多い傾向が在ります。戦後雇用もそれが原因で、その人自身は善良な人でも、入社後に不逞鮮人からの恐喝強迫によって犯罪に走る傾向が高い事実から、危険が無いとの補償が難しく、雇用に支障が在った事実も在ります。

日本人だけでは、どうにも仕様が無い事。
朝鮮人が、犯罪者達に加担しない断固たる態度を以て、自民族の悪弊と戦ってくれなくては、日本人だけでは限度が在ります。

犯罪傾向が強い朝鮮民族の歴史の中で、善政を志し、善意と誠意を以て行動した人達は、事実貴重な存在です。
朝鮮人等は兎角、不逞鮮人等を特別好評価して来ていますが、朝鮮民族の将来を憂いて民族的悪事を止めるよう警告して来た人々に注目すべきですね。
邪悪な方向への扇動者が強烈な朝鮮民族の中で、善良な人で在り続ける事は難しい様で、僅かに勇気を出した人々は、圧力を掛けられた人達も少なくありません。
不逞でない朝鮮人全体で、そういった善良な人々への助力をしなければ、今後も朝鮮民族の悪弊から抜け出せないでしょう。
朝鮮人は<人間テンペスト>とも言われた群団活動が得意技です。いずれも朝鮮半島で生き残る為の技術だったのでしょう。

朝鮮人は、李朝518年間の弾圧に対し、誰も怨念怨恨の仕返しをしていません。
その怨念怨恨は、これ迄殆ど総て日本人等に向けられて来ました。
李朝時代の弾圧者系列の不逞鮮人等の扇動からです。
仕返し自体については朝鮮人の判断に任せるとして、少なくても日本人に仕返しする内容は殆ど皆無に近い、朝鮮人が訴えて来たのは自民族内の弾圧内容だったと、と気付いてくれると良いのですが…。

日本では、不逞鮮人でなかった朝鮮人達、朝鮮の改善と近代化に努力した人々への評価を、もう少しすべきと思います。

そして、もっと言いたいのは、台湾人の歴史も、日本人の歴史も、特に戦後の不逞鮮人等の動乱騒乱への対応に追われ、顧られる時間が削減されて来ていた、という事です。朝鮮人には、その事にもっと早くに気付いて欲しかったものですよね。

Posted by: Nao | December 02, 2012 at 01:20 PM

>Naoさん
随分と返事が遅れてしまいましたが、コメントありがとうございます!

コメントいただいたおかげで過去の自分の記事に再会しました(笑)
いやー懐かしい・・・


Naoさんのお気持ちにすごく共感します。
最近は韓国の新大統領がまたぞろ反日発言を開始してますが、かの半島の方々の中にだって、今の反日一色の歴史観の裏側に、朝鮮半島内部の複雑な政治的な抗争や、国際情勢、社会問題なんかが存在し、自分たちの意思決定の結果も多少なりともあっての朝鮮半島の歴史だったんじゃないの?という、至極まっとうな意見を持っている方々だっているはずだと、私も信じています。

せっかくここ数年目覚しい経済発展を遂げているのだから、日本製品を追い詰めるほど優れた製品開発をしているくらい国力をつけたのだから、異論反論は相手に敬意を払う余裕をみせつつ、もっとスマートに自国の意見を表明してもらいたい、、、

と、つくづく思います。

Posted by: kits | May 13, 2013 at 02:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/4455355

Listed below are links to weblogs that reference 関東大震災防備禄:

« 浅川巧の日記 | Main | やっほほ〜い♪(携帯) »