« 今この瞬間気になっていること | Main | ニュースなんか買えばいいじゃん! »

June 14, 2005

ゴキブリの主張をマジメに取り上げるなってば

台湾の先住民、合祀取り消し求める靖国訪問断念

---------<引用始め>-------------
 小泉純一郎首相が靖国神社を参拝したのは違憲で精神的苦痛を受けたとして、国などに損害賠償を求めている台湾先住民ら約60人が14日、戦死した台湾先住民の合祀取り消しを求めるため、靖国神社を訪れようとしたが、右翼が神社の周囲を占拠したとして、訪問を断念した。
 原告側の支援者によると、台湾先住民らはバスで靖国神社に向かったが、警察側の要請を受けて、神社の約300メートル手前で引き返した。靖国神社側は、神社を訪れることを拒否していないとしている。

 この後、先住民らは弁護士会館前で記者会見し「先祖の霊はわたしたちの方法で祭る。日本人がするのは間違い」と話し、合祀を取り消すよう求めた。原告で台湾立法委員(国会議員)の高金素梅さんは活動が中止に追い込まれたことに憤り「人権を重視しない日本の国連安全保障理事会の理事国入りは賛成しない」と訴えた。

 警視庁は、台湾先住民が靖国神社を訪れた場合、右翼との衝突は避けられないと判断し、神社側と協議した上で、訪れないよう要請したとしている。〔共同〕 (14:01)
---------<引用終り>-------------

上記記事を読むとあたかも台湾全土で『反靖国』ムードと勘違いされる向きも多いことだろう。
マスゴミもあたかもそんな論調だもんね。

しかしだ、下記でも分かるように彼女は原住民の代表でもなければ台湾の代表でもない。単なる中国の手先でしかないのだ。

件名:「台湾の声」【声明文】高金素梅に対し、行動を厳重に慎むよう要求する

---------<引用始め>-------------
高金素梅は日本の親中左翼勢力と連携し、台湾のイメージを損なうために靖国神社問題を利用している。

彼女はすべての原住民など代表しておらず、まして台湾人をも代表していない。彼女を支えているのは台湾国内の一部の親中勢力だけだ。その一連の行動を見ても分るようにきわめて親中反台的だ。

本来、このような政治勢力のコマごときをいちいち相手にする気もないが、それが日本の戦没者慰霊施設を踏み荒らそうとするのであれば、これほどの日本への非礼はなく、台湾にとっては大きな恥である。

本日まもなく日本に到着する高金素梅に対し、行動を厳重に慎むよう要求する。

            2005年6月13日

            台湾団結聯盟日本支部 代表 林 建良
---------<引用終り>-------------

この高金素梅という人は前々から抗日活動で有名な人。

(参考)国民新聞 台湾の高金素梅ガオジン スーメイ 靖国訴訟で歴史事実に反する事を宣う

首相の靖国参拝で精神的苦痛を受けたとして訴え出たが大阪地裁で敗訴し上告。
17日には大阪高裁で結審がある。
サッカー、対メキシコ戦の翌日だよ。違う意味で楽しみだこと。

彼女が自称している台湾原住民とは高砂族のことで、

先の大戦において、多数志願兵として我が軍の一翼を担われ、特に南方戦線において、食料をジャングルの中で調達してくださる等、日本人だけだったら全滅していた部隊が、彼らの活躍でどれほど助かったか知れません。

というような勇敢で優しき民族。

以前、『アジアの真実』さんで高砂族の方が靖国に参拝した際のコメントを取り上げている。

---------<引用始め>-------------
「靖国神社に昇殿参拝して」~ある高砂族の方の話(2002年)
 きのう靖国神社に昇殿参拝して、今気持ちは非常に暖かい。私もおかげさまで長生きし、一人前になりました。
 もしも明治天皇がいなければ、台湾は日本の植民地にはなりません。(しかし)学校教育 もありません。当時、清国が台湾にいたとき、学校はひとつもありません。 日本が台湾を五十年間植民地にしたが、その五十年間の正義(はあった)。多少なり 差別もあろうが、世界第一と数える(世界でもまれにみる発展をした)五十年、立派な 五十年。厳しい法律だが、法律守れば人民は豊かになれる。盗賊の心配もありません。 立派な政治だと思います。
 古い昔を思い出して、大陸と交わった(中国大陸から来た以前の国民党政権など)今の 台湾より、懐かしく日本時代を思って、(今でも日本と台湾は)いっしょになりたいと思って います。
 私は公学校六年を終えて社会に出ました。今NHK(衛星放送)で俳諧を研究しています。 80歳をこえて唯一、日本の靖国神社に参拝した夜に、東京で作りました。
 繋ぎ断ち 日暮里(ひぼり)の島は 曇りけり
---------<引用終り>-------------

高砂義勇軍 詳しくは-->こちら

この高砂族の方の主張する日本統治下の台湾と高金素梅の言い分とは全く印象が違う、違いすぎる。
彼女の主張は下記の通り。余談だが半島の国の言い分にそっくり。反日を掲げると主張の内容は同じになるのね。

(1)日本は残虐な統治を行ったと主張する。
(2)志願兵であるのにもかかわらず強制(的)だったと主張する。
(3)日本によって洗脳されたと主張する。

では上記の高砂族の方は、戦後60年近く経った今でも洗脳が抜けていないことになりますが。
高金素梅さん、しらじらしい嘘はバレるんだよ!

マスコミは単に『反靖国』包囲網に加担するのをやめて、『反靖国』パフォーマンスの背景をもっと報道すべきだ。
どこかのブログで『靖国問題』は媚中のゴキブリホイホイと言っていたが、「ホイホイ」に引っかかった害虫の言い分をそのまま垂れ流す害を真剣に考えて欲しい。

【2005.6.15 add】
酔夢ing Voice』さんに、この度の高金素梅らの訪日の支援団体について衝撃の事実が載っていた。

支援団体は、カトリック正義と平和協議会で、教会は日本基督教団信濃町教会である。記憶力のいい読者の方はピーンと来たはずで、カトリック正義と平和協議会とは、朝日新聞の「安倍・中川NHK政治介入疑惑報道」の元凶である「女性国際戦犯法廷」を主催したバウネットの発起人なのである。つまり、キリスト教系極左団体であり、朝鮮総連と深い関わりがあることも指摘されている。

結局、裏で動いている反日売国奴は皆同じ。
しかも彼女の保護を日本側に要請したのは台湾政府ではなく中国政府!やっぱり中共の工作員じゃん。

上記でもご紹介した『アジアの真実』さんがニューエントリをUPされました。

大阪地裁は請求棄却)このとき、高砂族123名を原告としていましたが、この123名には台湾に現住所が確認できない者なども多く、実際は高砂族の意思ではなかったことも明らかになっています。つまり、高金素梅が反日活動を行う為に、高砂族の名を悪用したに過ぎなかったのです。 この事件には高砂族が怒り、「高金素梅は高砂族の恥」として、数々の抗議を行っています。

自分の売名のために高砂族を大いに利用する魂胆が丸見え。こっちまで恥ずかしくなるよ。

【2005.6.19 add】
ethnicさんのブログ『何でも書き書きエッセイ』で、大阪高裁の模様がレポートされている。靖国パフォーマンスは各マスコミで報道されたのに対し、こちらの裁判の模様はどのマスコミもノータッチってどういうこと!?彼女の靖国パフォーマンスの背景に迫らず、台湾からもブーイングが起きる彼女の言い分のみを垂れ流すマスゴミにジャーナリズムは無い。
ethnicさんのコメント欄では、台湾の一般市民の声も紹介されている。

またethnicさんのもうひとつのブログ『I Love ASIA』には、台湾にある高砂義勇兵の慰霊碑を救った日台の友好美談も紹介されている。これこそが真実の日台関係。

|

« 今この瞬間気になっていること | Main | ニュースなんか買えばいいじゃん! »

Comments

・・なんか、自分のブログのコメントメンテで辛くなってきたので逃亡してきました(涙)
コメント欄を正常化したいと思う今日この頃。

結局この台湾の話も、日本在住の反日勢力の手引き・協力で立ち回っているわけで、問題の根は日本国内にあるんでしょうね。

Posted by: yasukichi | June 14, 2005 at 06:17 PM

>yasukichiさん
コメントどうもですー。
げっ!もしかしてyasukichiさんの「戦犯の名誉について」のコメント欄ですか?反論しがいのあるコメンテーター登場につい反応してしまいました~スマソ。ただ、単なる荒しではなさそうですね、彼は。でも理論武装してるわけでもなさそう。。。建設的な議論ができればいいですね。理想論ですが。

あ、昨日の筑紫じいの番組でこの台湾のニュースを報道しましたよ。予想通りでしたー。やっぱりね。。。って感じ。
あの番組だけ見てる人は絶対に勘違いすると思う。ほんと、困ったもんです。

Posted by: kits | June 15, 2005 at 02:13 PM

いえいえ、kitsさんにご参加いただいてむしろちょっと楽をさせてもらって嬉しかったです。
これからもご参加下さい(笑)

ニュース23は見なくなって久しいなあ。
ブログネタのためには見たほうがいいかなとも思ったりするんですが(笑)、見て不快になるデメリットの方が大きい気がするので。。

Posted by: yasukichi | June 15, 2005 at 11:06 PM

>yasukichiさん

おや、参加OKですか~
じゃ、これからそちらへ伺おうかしら。時間が無いので残念ながらROMだけになりそうですが。。。

あはは~NEWS23はブログネタの宝庫ですね。極たまにチャンネルを合わせるのですが、その度にいいネタ仕入れてます(笑)

Posted by: kits | June 16, 2005 at 05:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/4549425

Listed below are links to weblogs that reference ゴキブリの主張をマジメに取り上げるなってば:

» 色々考えるもんだなあ [日々不穏なり]
 汲めども尽きぬ靖国問題と言う感じです。  中国・韓国「A級戦犯が合祀されている靖国参拝は民衆が傷つく」  日本「戦犯は既に罪の償いを終えている。」    「そもそも、死者に対する考え方が違う」  中国・韓国・日本の一部政治家「ならばA級戦犯分祀でどう.... [Read More]

Tracked on June 14, 2005 at 07:58 PM

» やっぱり梅より桜がいいかな・・・・・・花見酒( ゚Д゚)ウマー [憂國変態妄想日記]
でも桜の木の根元でどんちゃん騒ぎするのはインドア派ヒキコモリとしては非情に苦しいし 木もカワイソウなのでほどほどに。 てか季節に合ってねえw もう梅雨入りだってのにw それはさておき、桜じゃなくて梅だよ梅。 高金素梅。 なんか靖国神社の前で騒いだらしいね... [Read More]

Tracked on June 15, 2005 at 05:29 AM

» ・高砂族の靖国抗議運動の真実 〜高潔な高砂族を冒頭する反日活動家〜 [アジアの真実 ]
 先日、高砂族が靖国に合祀されていることに抗議し、賠償を求める為に来日したというニュースを聞き、驚かされました。なぜならあり得ない事態だからです。ご存知の方も多いと思いますが、高砂族とは、自ら志願して日本軍として勇敢に戦った台湾の原住民族です。当時はもち... [Read More]

Tracked on June 15, 2005 at 05:30 PM

» 高金素梅とVAWW-NETと朝鮮総連を操るもの [桜日和]
なんか最近靖国神社の話ばっかり。のむさんとブッシュさんの話とかしても面白そうなんだけど、まぁいいや。 合祀取りやめ、台湾住民の意向尊重を=中国 【北京14日時事】中国外務省の劉建超副報道局長は14日の定例記者会見で、第二次大戦で戦死した台湾の先住民の遺族..... [Read More]

Tracked on June 16, 2005 at 10:30 AM

» 台湾人靖国訴訟結審 [何でも書き書きエッセイ]
17日、大阪高等裁判所で台湾人靖国訴訟の控訴審が結審となった。訴訟原告団の中には色とりどりの民族衣装に身をまとった姿も混じった約70名が、「台湾高砂族は日本人ではない」という横断幕を掲げ、気勢を上げたようだ。 狂人・高金素梅を代表とする原告団は、小泉首相... [Read More]

Tracked on June 18, 2005 at 08:51 PM

« 今この瞬間気になっていること | Main | ニュースなんか買えばいいじゃん! »