« 『マンガ嫌韓流』サイドストーリー | Main | だいふくのツボ »

July 31, 2005

6カ国協議は時間の無駄

参加国を見てみぃ?

アメリカ、中国、ロシア、韓国、北朝鮮、そして日本。

アメリカとロシア以外、マスゴミで言うところの例の『アジアの国々』3カ国。
例の『反日』3ヶ国じゃん。

こんなメンバーの中で日本が『孤立』?

『孤立』でいいんじゃないの?
『孤立』が正解じゃないの?

逆に例の『反日』3カ国の方が国際社会で孤立してるんじゃないの?
一番孤立してんのは北朝鮮だけどね、中国も韓国も負けてませんって。

そんな3カ国と協調路線をとる必要は無い。

今回の6カ国協議は実質、米朝協議がメインディッシュだろう。
フジの『newsJAPAN』や『報道2001』でアメリカ側の6カ国協議の捉え方を紹介していたが、いずれも

「アメリカは次の段階へ進むための手続きを踏んでいる」

というものだった。つまり、北朝鮮との交渉においてアメリカは外交上やれるだけやったのだ、という実績が欲しいのだ。
アメリカ側の代表が軟化姿勢、という表面的な捉え方は意味が無い。
最終的に北朝鮮が折れるしかない、と思う。あるいは妙ちくりんな北の言い分をある程度認める方針の中国、韓国+ロシアで北朝鮮支援を行うか、だと思う。

しかし、この6カ国協議って、ほんとクセモノっつーかメンドクサイね。
もうアメリカは米朝2国間協議を実質やってるんだから、6カ国協議の体裁をいちいち取らなくってもいいんでないのかな。
まずは米朝協議の着地点が見えなきゃ他の4カ国の出番は無いわけで、その4カ国の出番というのは即ち『見返り』をいかほど用意できるか、なわけでしょ。
ロシア代表は早々に中抜けして国に帰っちゃたけど、少なくとも他の参加国に言われて北朝鮮への姿勢をアメリカが変えるとは思えないので、動きがあるまで席に戻らないというロシアの対応は非常に合理的ともいえる。

日本も在席している意味がなさそうだし、ロシアと同じように中抜けしたっていいんでない?
核のほかにミサイル、拉致の問題が解決しない限り、日本は対朝支援はしないのだから、たいして意味のある会議とも思えないし。

この会議、最終的には米朝は物別れ、中国、韓国(もしかしてロシアも)で対北朝鮮支援、ってとこで終る予感。
最後に日本の基本姿勢を再度言って「よって日本は支援はできません」でジ・エンド。

結局、ただ会議に出席しただけで得をする北朝鮮なわけね。
だったら最初から中国と韓国だけで北朝鮮支援でも何でもやっとくれ!

【2005.8.6 add】
『溶解する日本』さん 拉致はどこへ行った!?>8月1日~2日の報道に見る北鮮との交渉 へTB
北朝鮮の言いたい放題な態度には猛暑以上の疲労感をおぼえる今日この頃。『溶解する日本』さんの言うとおり、会議の結果、北朝鮮の言いなりになってクリントン時代まで後退するのは国際的に許される事ではない。国連常任理事国入りに失敗した日本外交には、ここでビシッとした態度をとり点数を挽回してもらいたい。

【2005.8.8 add】
『日々不穏なり』さん 「kitsさんコメントへのご回答」へTB
私なんぞの愚問に丁寧に答えてくださって何だか申し訳なし。。yasukichiさんのところで引き続き議論していきたい、と思う。

|

« 『マンガ嫌韓流』サイドストーリー | Main | だいふくのツボ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/5242870

Listed below are links to weblogs that reference 6カ国協議は時間の無駄:

» 拉致はどこへ行った!?>8月1日~2日の報道に見る北鮮との交渉 [溶解する日本]
6か国協議…個別協議続く、草案文案を調整(2005年8月1日14時2分 読売新聞) 以下引用  日本の首席代表を務める佐々江賢一郎・外務省アジア大洋州局長は1日朝、記者団に、「我が方の立場が最大限反映されるように努力したい」と述べた。 引用終わり 6カ国協議共同文書案、拉致や人権盛らず・中国2次案提示 以下引用 各国は同案に基づき次席代表会合や2国間協議を開き、合意に向けた調整を進める。第2次草...... [Read More]

Tracked on August 02, 2005 at 09:54 PM

» kitsさんコメントへのご回答 [日々不穏なり]
 久方ぶりにブログ書きを復活させてはみたものの、日々情報に接していないため焦点のボケたエントリーになっているなあと反省しきりです。  ちょいとリハビリを兼ねて、kitsさんから頂戴したコメントにご回答させていただきます(コメント欄だと字数制限がきついので・・... [Read More]

Tracked on August 07, 2005 at 10:03 PM

« 『マンガ嫌韓流』サイドストーリー | Main | だいふくのツボ »