« 「temporaryに保存」って感じ♪ | Main | フランス暴動に思うこと »

November 11, 2005

『春の雪』

観て来ました。『春の雪』。

毎度の我が家のこと、駅前まで来たものの、どの映画を観るのかとバトル!

私=『 ALWAYS 三丁目の夕日』派!

=『私の頭の中の消しゴム』派!

、でジャンケンに負けた私は、しぶしぶTに従い『わた消し』を上映している映画館までやってきたのだった。

そしたら、夕方遅い時間だったせいか、その日の『わた消し』の上映は終了~。

『春の雪』の最終上映しか選択肢は無かったわけ。

「けけけっ。ざまぁかんかん、カッパの○っ!」と思ったが、口に出して喧嘩になるのもバカバカしいので、ここはシオらしく

「じゃあ、お互いの真ん中をとって春の雪でも観ましょう」(←我ながら意味不明)

と、ご提案。

予定外の映画観賞だったけど、この映画で良かった~。とにかく美しい。

まず映像がめちゃくちゃ美しい。映画が始まって一瞬で映画の世界にドップリと浸ってしまった。

ストーリーも、大人どもの薄汚ねぇ策略とか見栄とか、そんなのに翻弄される若い二人が悲しいほど幼くて・・・グスンっ(泣)

でもの感想は、妻夫木君演じる清(キヨ)様が、ちょーチョー自分勝手で〝ケダモノ〟なのが気に入らなく、結子さん演じる聡子が超ーかわいそう!だったそうな。

私は逆に清様の子供っぽい純粋さが、儚げでかわいそうだったなー。一方、聡子は強い女性だなぁ、と思ったけどな。

この映画、男と女で受け取り方が違うのが面白いね。

↓関係ないけど・・・今年の春先のだいふく

cat_0511_11

|

« 「temporaryに保存」って感じ♪ | Main | フランス暴動に思うこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/7039706

Listed below are links to weblogs that reference 『春の雪』:

« 「temporaryに保存」って感じ♪ | Main | フランス暴動に思うこと »