« 女系天皇容認は〝男女同権〟論ではない! | Main | 『春の雪』 »

November 08, 2005

「temporaryに保存」って感じ♪

昨日の『TVタックル』で重村教授などが興味深いことを話していたので、とりあえず記録しとくの巻!

◆先ごろ、北朝鮮から返品されてきた『北川和美』について(重村教授のコメント概要)

彼女が北に亡命した時期(2003年8月)は、丁度、蓮池さんら一時帰国した拉致被害者を一旦北に返す返さないで盛んにヤリアッテた頃で、北は日本にいる5人を連れ戻すための交渉カードが必要だった。彼女と日本にいる5人を交換したかったのだ。それで北は誰かに彼女をソソノカさして北へ引きずり込んだ。
ところが・・・北川さんを日本へ返せ!と日本の世論が盛り上がると思いきや、日本では『どーぞ、どーぞ、そのままで』という感じになってたから、彼女は外交カードどころか単なる北のオニモツになってしまった。
、で、返すタイミングを北は図っていて、丁度、国際世論が厳しくなった折でもあるし日朝実務者協議のタイミングで返品してきたのだ。。。
と重村教授は解説していた。

ほほー、さすがシゲシゲ、納得いく解説です。

、で、私が気になるのは

誰が北川和美を北に行くようにそそのかしたのか?という点。

北川和美は元オウム信者。

北亡命の女性が謎の帰国…“操り人形”的発言くり返す 日朝協議に利用された!?  (・・・省略・・・)北川さんは10代後半から大阪で水商売で生計を立てていた。7年から約9年間、オウム真理教に入信するも教団の内部情報を公安調査庁にリークし、調査官と不倫関係になっていたことを明かしている。その後、北朝鮮の短波日本語放送にハマり、東京・神保町の北朝鮮グッズ専門店「レインボー通商」でCDなどを購入。14年には観光で訪朝し、アリラン祭を観覧するなど、北朝鮮マニアとなっていた。“亡命”前には手ブラ姿のセミヌードを写真週刊誌に披露していた。ZAKZAK 2005/11/04

『北朝鮮ーオウム』ルートで工作したんぢゃないの?という疑惑がモヤモヤと涌いてくるね。

オウムに北朝鮮が係っているというウワサは結構有名で、北朝鮮とオウムの繋がりを追っている勇気あるブロッガーも実際にいる(例:『ヒロさん日記』)

しかし、今のところ世間の常識になるほどの確たる証拠があるわけでなく、『極めて疑わしい・・・』と心の中で思うにとどまっている人は多いと思う。私もその一人。

でも、今回の北川和美のこんなチンケな事件でも、忘れずにストックしていけば後々何か明白になっていくかも・・・という期待を込めてエントリーに残しておくわけさ。

参考までにZAKZAKをもういっちょ。

北“亡命”女性に意外な身元引受人…さらに深まるナゾ 芸能プロ「ネコインターナショナル」小松社長、帰国費用肩代わり (ZAKZAK 2005/11/05)

更に・・・。

TV放映資料:北川和美の亡命生活 at 北朝鮮(2004年 テレ朝)
    →「追跡・・・北朝鮮亡命女性 その後

◆近頃の北に対する国際世論の硬化について(○×◇教授←名前忘れた・・・スマソ)

特にここ数日、アメリカが北の人権問題(日本の拉致問題を含む)に関して硬化しているのは、9日から始まる6者協議を見据えているから。たとえ北が核保有について何らかの成果をこの6者協議で得たとしても、人権問題が解決しない限りアメリカは金は出さないよ!というメッセージなのだ。。。というような事を○×◇教授は解説していた。

次の協議で米は人権問題を北との駆け引きに使うかもしれないね。

上手く行けば劇的な進展が見込めるかもしれないけど、前回のように米が不覚の譲歩をしてしまったら、今度は日本の交渉相手は米になっちまう・・・。ハイリスク・ハイリターンだね。6者協議は絶対注視!

|

« 女系天皇容認は〝男女同権〟論ではない! | Main | 『春の雪』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/6970722

Listed below are links to weblogs that reference 「temporaryに保存」って感じ♪:

« 女系天皇容認は〝男女同権〟論ではない! | Main | 『春の雪』 »