« 猫と年末 | Main | (チョッとだけ)見直したぜ 前原代表! »

December 12, 2005

これからが正念場

主婦@年末につき、短めのエントリになってしまうのだす。。ご勘弁(泣)

さて、産経新聞の『女系天皇は問題あるっしょ』記事シリーズ、ネットソースは無いがくっくりさんのところでテキスト化されている!

ほんと、このお方は神、仏じゃ!

『ぼやきくっくり』さん
 ●12/8付『皇室典範~産経が女系天皇問題特集』
 ●12/9付『皇室典範~産経が女系天皇問題特集(その2)』
 ●12/10付『皇室典範~産経が女系天皇問題特集(その3)』
 ●12/12付『皇室典範~竹田恒泰さんインタビュー』

特に竹田恒泰氏のインタビューでは、GHQの施策により廃止された旧宮家は一般国民となった後も現皇族とともに諸活動をされていたことが良く分かる。

例の非常識〝有識者会議〟の提言に従えば、仮に愛子様が即位した場合、愛子様の夫(一般市民:仮に佐藤くん)が天皇と同様の敬称である〝陛下〟と呼ばれることとなり、その佐藤くんの子が即位した場合、佐藤くん天皇の祖となるのだ。

そして未来永劫、将来の天皇は佐藤くんの子孫ということになる。

現状の男系天皇であれば祖は天皇以外は考えなくとも良い。

が、しかし例の非常識〝有識者会議〟に従えば、愛子様以降、雑系(男系と女系の並存)ということになる。

そうなれば天皇の祖は無限に増える。愛子様が即位されれば、雑系であるから小和田家も祖ということになる。愛子様の夫となる佐藤くんも、佐藤くんの子である次の天皇の結婚相手の加藤さん、そして加藤さんの子である次の天皇の結婚相手の吉田くん、次の井上さん渡辺くん、、、無限に増えるわけだ。

…(無限)
吉田家   昭和天皇(陛下)香淳皇后(陛下)
佐藤家                    大和田家 
│      │                   加藤家
    今上天皇(陛下)美智子皇后(陛下)  井上家…(無限)
      │                    │ 
│    皇太子(即位:陛下) 雅子皇后(陛下)┘ │ 
│       └────┬───┘          │ 
        ≪皇室典範改正≫            │ 
佐藤くん(陛下)…婚姻…愛子さま(即位:陛下)      │ 
└─────────→┤                │ 
│               子(即位:陛下)…婚姻…加藤さん(陛下) 
│               ├←───────────┘
吉田くん(陛下)…婚姻…子(即位:陛下)            
└──────────┤                    

                子(即位:陛下)…婚姻…井上さん(陛下)
                ├←─────────────┘

渡辺くん(陛下)…婚姻…子(即位:陛下)
└──────────┤

               │
               子(皇太子)

男系は紫のルートだけを祖と考えればよかった。
が、雑系(男系女系並存)だと父方母方の両方ルートが祖となり、どこの家系図?ということになるのね。まぁ~   

こんな皇室の平民化、形骸化に繋がるような『有識者会議』の提言と、
たとえ何百年も血筋が離れようともGHQの施策実施までは皇族であり継承権もあった旧宮家の復活と、

どっちが皇室らしいよ?

*****
『莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN』さん 「靖国カードに終始する中韓両国と小泉政権とその後」
とりわけて、小泉首相が推し進める、革命的大転換である「皇室典範改正」は絶対に阻止しなければなりません。国会議員にもその意味が少しづづ、浸透しており、来年の自民党内閣部会では、皇室典範改正に対する国会議員からの反対の声が渦巻くためにも、各選挙区国会議員への陳情が肝要です。(一部引用)
*****

さぁ、皆様!出番ですよ!頑張りましょう。

【皇室を崩壊させる女系天皇反対!】
日本の最後の砦、皇室が崩されようとしてます!
[女系天皇問題まとめサイト]
 ▼抗議の声をお願いします!
[首相官邸] [内閣官房] [自由民主党] [安倍晋三]
[平沼赳夫] [世耕弘成] [神社本庁] [伊勢神宮]

【2005.12.13 modified】
図の表現を変更。図って難し・・・。罫線ずれるし。

【2005.12.19 add】
◆『川村けんとの「いい加減にします!」』さん 「皇室典範に関する有識者会議 報告書 五」へTB
男女の権利の視点から皇室典範を分析。新しい見方が斬新、かつ納得。。。

【2005.12.28 add】
◆『日本の心を育むネットワーク』さん 「旧皇族の直系が「女系天皇問題」を語る!」へTB
雑誌『正論』に載った竹田氏の貴重なインタビュー記事です。
竹田氏の「女系天皇に関しては二千年以上一度も先例がないわけです」「二千年続いたという厳然たる事実です」という言葉は非常に重い。そして竹田氏ご本人が皇族は個人を超越しているものなんだ、という言葉。皇族について真に理解している方でないと出てこない言葉かもしれない。

|

« 猫と年末 | Main | (チョッとだけ)見直したぜ 前原代表! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/7585964

Listed below are links to weblogs that reference これからが正念場:

» 皇室典範に関する有識者会議報告書五 [悪の教典楽天市場店]
 現行皇室典範は以下の三点に於て明らかな男女差別である。一、皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。二、皇族女子は、天皇及び皇族以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れる事が出来るが、皇族男子は皇室会議の議を経なければ皇族の身分を離れる事が...... [Read More]

Tracked on December 17, 2005 at 06:13 PM

» 旧皇族の直孫が「女系天皇問題」を語る! [日本の心を育むネットワーク]
  『語られなかった皇族たちの真実』を読んで    ★旧皇族の声を聞こう!★         二千年の伝統を守るために! 本当にいいの、       もう一度考えよう!  先頃、「語られなかった皇族たちの真実」を上梓された、旧武田宮家直孫の武田恒泰氏が正論2月号に、「旧皇族の直孫が女系天皇問題を語る」と題してインタビューに応えられている。 そこで武田恒泰氏は、『旧皇族は何も言わない。だから出版目的は、読者に「本当にいいの、もう一度考えよう」。そ... [Read More]

Tracked on December 26, 2005 at 05:37 PM

» 拝啓 自民党議員の皆様へ! [日本の心を育むネットワーク]
●今、自民党内閣部会が 日本の将来の命運を担っている! ★★皇室典範改悪の             危機迫る★★ ◎1月下旬が内閣部会の       審査開始! ▲▼今すぐ、自民党国会議員に      お願いと激励のメールを!▼▲   ■自民党議員の皆様へ ★☆皇室典範改正法案の提出について☆★ 拝啓 明けまして、おめでとうございま... [Read More]

Tracked on January 04, 2006 at 09:53 PM

« 猫と年末 | Main | (チョッとだけ)見直したぜ 前原代表! »