« January 30, 2005 - February 5, 2005 | Main | February 13, 2005 - February 19, 2005 »

February 12, 2005

大島紬

cat_0502_12←だいふくの独り言
「最近、留守がちぢゃないの?温和なボクちんだって小言が多くなるニャ」

通っているきもの着付教室の本部で『春の装いの会』(つまり、きもの頒布会)なる催しがあるとのことで、山梨の関連する教室でバスを1台貸しきって東京・九段下までお出かけなのであった。。
会場では、ものすごい巧の技のきものから超おてがる洗えるキモノまで幅広く展示されるそうな。

おかげさまで本日は6時起き。まだ夜が明けてないのよ~(泣)
でも朝焼けの富士山はとっても美しかった…
これ見られただけでも、ま、いいか…って感じ。

実は先日、、、

母からのお下がりの「大島紬」を練習用に教室に持参した時、
私は先生に「これって化繊ですか?」と無邪気とは片付けられない超暴言を吐いてしまったので、
「あなたは着物についてお勉強がたりません!」ってお叱りを受け、
今日のこのイベントに強制参加となったのであった。。。

でも、参加してよかったデス。

「大島紬」の実演をしている職人のおじちゃんから、

いまの「大島」は黒い色調が売れ筋で、
私の母の濃紺の「大島」はほとんど製作していないこと、

「大島紬」は年代に合わせた帯さえ締めれば、
いつの時代でも何歳になってもずっと着れる、
不動のスタンダードであることを教えてもらった。

母の「大島」、神に誓って大事にします!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 11, 2005

富士吉田、さむぅ~

cat_0502_11←コタツに掛けている毛布に潜り込む茶ミ。今日はここから出てこないなこりゃ。。

今日は寒いじょ~
朝は天気がよくって日差しがあったのに、午後には雪がちらほら…
干してた布団を取り込もうとベランダに出たら、身を縮ませて下の道路を歩いてる人発見!
その縮ませ具合、ハンパじゃないな。。。さむそぉ~

どうりで…石油ストーブのいつもの出力ではブルブル震えがきて、家事もままならないので設定温度あっぷ!
やっと通常の行動力がもどった~

富士急ハイランドの『冬の絶叫まつり』にいらっしゃる方は要防寒です。

、、で、温まるために、山梨名物の『ほうとう』を食べてきた。
お店は「ほうとう不動 河口湖北本店」

ほうとうは1種類しかないけど、はくさいと玉ねぎ、かぼちゃたっぷりで温まった~
テーブル上の七味がまた、いい~ゴマの香りなんだな。

河口湖駅前店や不動茶屋には麦とろ丼や甘味があるようなので、今度はそっちに行ってみようかと思っている。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 10, 2005

日本サポータを舐めんニャ!

cat_0502_10←うちでも死闘が繰り広げられてマス…あはは(^^;)

昨日は思わぬ渋滞に巻き込まれてキックオフの瞬間は高速道路の車中だったのよぉ(;_;)
ウチの車にゃTVなんぞ付いてないので、ラジオ(ニッポン放送)のサッカー中継を聴いてたんだけど、中継のバックには絶えず日本サポータの力強い声援が聞こえてた(感動)
北朝鮮のサポーターが鳴り物楽器を持ち込んだらしいんだけど、そぉ~んな楽器の音、ラジオからはぜぇーんぜん聞こえなかったよ。

だって、日本サポータの声のほうがすごく大きかったんだもん。これぞホームよ!相手が北朝鮮だろーがどこだろーが、ホームのスタジアムはホームの応援で地響きを鳴らすのさ!それがサッカー観戦の醍醐味じゃないんだろうか?

以下は偏向報道への怒り記事↓

殿下さま沸騰の日々『てめーらなめんなよっ!』
現場の埼玉スタジアムの模様とともに「バカにすんな!」との叫びがあります。

敬天愛人 日本、北朝鮮に勝利!!
テレビで独占中継した「テロ朝」への非難&ホリエモンに「テロ朝」買収してもらえ!というグッドな提案コメントが満載。

官房長官の発言とか、マスゴミのお涙ちょうだい偏向報道なんてバカらしくってネタにしか使えない。
そんなの日本サポータは参考にもしてないのっ!

アナウンサー「両国国歌斉唱のとき、日本のサポータも北朝鮮のサポータも起立してましたねぇ」
あたりまえじゃ!北朝鮮国歌にブーイングでもすると思ったのかいな?

解説の金子氏は、
小笠原の先制フリーキックまでは日本チーム100点、
その後、安心したのかミス続発で60点、
さらにその後、日本選手の動きがウソのように止まってしまって40点。
(点数はこんな感じだったと思う。大雑把に点数の変動を感じてくだされ)

日本チームの動きの悪さを金子氏は下記のように解説した。

キックオフ直後は、君が代斉唱の表情そのままに”平常心”だった。集中していた。 日本チームは、ひいてくる予想の北朝鮮に、とにかく序盤に得点する戦略だったはず。

それが小笠原のフリーキックで得点してしまった。
予想の展開というか予想以上の展開に安心してしまった。温泉にでもつかったような気持ち。

その気持ちの緩みでミスがでてしまった。

ミスが出てくると焦りが出てくる。こんなはずでは…みたいな。

そして、今自分たちが渡っているのは分厚い氷の上なんかではなく、
非常に薄いあやうい氷の上なのだということに気づき、恐ろしくなってしまった。

恐怖心がでると、パスを出すのも怖くなる。

今の日本チームの動きの悪さは、W杯最終予選への恐怖心からです。


ううm。。納得。
恐るべしW杯最終予選。楽な試合など一つもないって事ですな。。。
それゆえ、見ている私たちも、胃がキリキリ痛むような真剣勝負にしびれつつ魅せられる訳なのです。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

国立競技場のライトを

ただいま左手に見ながら首都高を走っております。さすがに首都高からは青い人は見つけられないな(笑)
国立競技場も埼玉も盛り上がってるんだろうなぁ。いいなぁ…

今日は用事があって銀座まで出掛けてて、今は帰路の車中なのです。

キックオフまでに富士吉田にたどり着きたいけど、首都高渋滞してるから間に合わないかも(;_;)

しかし…銀座はすごい人だ…人に酔ってしまったよ(>_<)
でも、和光チョコレートショップのマカロンをゲット♪
サッカー快勝の余韻とともに頂く予定。

しかし…渋滞の罠から未だ抜け出せず…

--------------------------
↑以上を携帯から送信したのは9日PM19:00だったのに、、、なんと送信失敗してたぁ(;_;)
送信失敗に今(10日)気づいたので、送信しようとした文と言い訳を追加編集してるのです(悲)

結局、キックオフに間に合いたいという願いは叶わず、家に着いたのは後半20分頃。あぁ~あ…
でも、とりあえず勝ち点3だ!前向きに行こう!

和光のマカロンは…うぅ~ん…何と申しましょうか…
ちょー甘かった。。。っつーか甘すぎ(T-T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2005

昨日のNEWS23は酷いね

cat_0502_08←写真は怒れる茶ミ(ウソ…あくびしてるニャ)

「公共放送とジャーナリズムについて徹底討論したい」みたいな主旨で話はじめた筑紫じい。
どーしても朝日新聞を正当化したいらしいニャリ。
そーいやぁ、筑紫じいは元朝日新聞記者だったニャ。
画面に写ったパネリスト4人は、
筑紫じい、元朝日新聞のOB、元NHKのOB、鳥越俊太郎。
元NHKの人の素性は良くわかんないが、他の3人はどー見たって朝日を向いてるニャ。
そんなのとーしろーだって一目瞭然。コリャ露骨過ぎるってもんニャリ。

とりごえ「言った言わないの問題は私は当事者じゃないから知らないが、コマーシャルもない番組が4分も削られたってことは事実であって、これは何らかの圧力なりがあったと思わざるを得ない。これは重大な”事実”ですよ!」

この直後、ウチのテレビのチャンネルは変わってしまったニャリ。
だって視聴する気力が全くうせちゃったんだニャリ。
    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

以下はあたしがチョーうけた藤沢生活さんのブログ
川崎氏に激ワロタ[NHKだよ全員集合!!]

昔からNHKウンコ。ちょっと前のNHKはもっとウンコ。エビ体制のNHKは完全にウンコ。
云ってることは、そんだけ。
おまいは、ホーム、ホーマー、ホーメストかっーーーーー!!!

でもね、よくよく考えたら鳥越っちのいう事は(まぐれで)的を得ている気がするニャ。

『なぜ4分削られたか』徹底的に検証する必要があるからニャリ。
国家権力以外からの『圧力』も当然考えられるわけで、また、
編集前のオリジナルは全く『圧力』フリーだったのかも当然検証すべきポイントなのニャ。

NHKには編集前のETV2001「女性国際戦犯法廷」を放送してほしいニャリ。
そして編集後の番組も。もちろん各編集作業の個別の主旨も含めて。

あの番組制作会社、怪しい影がちらりほらり…
あたしはオリジナルの番組自体が偏向していたのだと確信しているニャリ。

アジアの真実さんの記事がダイジェスト版になっているので興味のある方は
クリック!→この国に蔓延する異常な状態 ~暴かれた黒幕・朝鮮総連~

製作会社のVAWW-NETジャパンは慰安婦問題で偏向している見解を持っている団体に思われるからニャリ。

慰安婦について詳しく知りたいなら↓下記のサイトが親切ニャ。
アジアの真実 作られた「従軍慰安婦」

筑紫じいに騙されるほどバカではないのニャ。

---【2005.2.15 add】-----------------------
●News23「朝日新聞vsNHKその争いの行方」前半部分 テキスト起し
  →野良猫の備忘録 メモ43「すごいジャーナリストとか」

 …野良猫さん、お疲れ様でした。。。ありがたくリンク晴らせて貰います…

●NHK OB 川崎泰資について
  →Irregular Expression NHK OBの皮を被った便衣兵 川崎泰資

  →週刊かけはし 2004年4月5日号 「女性国際戦犯法廷」番組改ざん抗議NHK裁判
    川崎氏がバウネットの集会で講演している模様の記事あり。

 …やっぱりね、、、って感じ。露骨な人選バレバレです。…
---------------------------------------

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2005

海苔の行方

cat_0502_07今日は100%曇り空の富士吉田です。うぅぅ…さぶ…( ̄⊥ ̄)

写真は食卓に海苔がでると、たまらず同居人(kits)のヒザに飛び乗ってしまう茶ミの後頭部。
茶ミってば!頭がじゃまでご飯食べらんないよ!

ちなみにメニューは自己流ビビンパだったので、使用したのは韓国海苔。
韓国海苔は味がついてるので猫は食べちゃダメなのぉ。ガマンしなさい!

油断すると白米だろうが味噌汁だろうが、すかさず手を伸ばすヒザ上の茶ミなので、さり気なく細心の注意が必要。

しつこく主張を繰り返されるので、根負けして普通の焼き海苔を千切って提供。以降は茶ミの要求のままに焼き海苔をちぎることになる。
与えた焼き海苔をおとなしく食べてくれるのは最初の2、3回で、以降は海苔ホッケー大会へ突入。

ったく…もったいないおばけが出ちゃうゾ(←ふるっ)

後日、ラグの下からフニャフニャにしけったホッケー海苔の残骸が出てくることになるのだった(t_t)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2005

今日は○ンチ…

cat_0502_06
写真はお気に入りのファーバッグに寄り添う、っつーか「お手」するだいふく。

先週、初『ゲー』をしただいふくであったが、こんどは『うんち』…。
お食事中の方、ごめんね(^^;)
洗面所で「ぎょえ~っ!」っていうパートナーの悲鳴がしたので急いでいってみると、洗面所わきの猫トイレから1cm大のそれが点々と床に…
被害を最小限にすべく、誰のお尻からなのか緊急追跡!
犯人はだいふく。だって肛門から消化しきれなかった猫草が垂れ下がってたんだもん。
おそらくこの猫草にくっ付いて点々と落ちたのだろうと推測。

だいふくのお尻から猫草を引っこ抜き、床を綺麗にしてふと見上げた洗濯機の側面に、斜めに切り上がる線のような『うんち』痕…

「げっ…どうして?(;_;)」

推測するに、おそらく、、、
排泄を済ませただいふくは未消化の猫草をお尻から垂れ下げたまま猫トイレを出て、パートナーの髭剃りを見物するために洗面所の横の洗濯機の上に飛び乗ったと思われ、その一連の行動の中でお尻から垂れ下がっている猫草に付着した『うんち』が床と洗濯機の側面に残されたに違いない。

こんな『ネタ』が豊富な、愛すべきだいふくでございます(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 30, 2005 - February 5, 2005 | Main | February 13, 2005 - February 19, 2005 »