« 【猫便】お寒うございます | Main | 朝日新聞が中国宣伝機関紙と認定されました »

January 15, 2006

先週の皇室典範に関する報道いろいろ

今週は皇室典範改正にからむ政局のニュースが多かった。

*****
皇室典範改正に慎重姿勢 「緊急性ない」と久間氏
2006年 1月13日 (金) 18:40 共同

 自民党の久間章生総務会長は13日午後、女性、女系天皇を認めるため政府が通常国会に提出を予定している皇室典範改正案について「通常国会でやるほど緊急性はない」と党本部で記者団に述べ、慎重な姿勢を示した。
これに対し、小泉純一郎首相は同日夕、提出方針について「変わりはない」と官邸で記者団にあらためて強調した。
一方、久間氏は、党議拘束をかけることに党内で異論があることに関連し「憲法や天皇の性質に関することで、個人の自由で良いということではない。政府与党一体で決めれば党議拘束に従って行動するのが当然だ」と指摘。首相も党議拘束が必要との認識を示した。
*****

上記ニュースについて産経に追加補足あり。
*****
皇室典範改正案 首相「党議拘束望む」久間氏は国会提出に慎重
(産経新聞 1月14日13版より抜粋 
ネットとは文面が微妙に違ってるね、、、)

…(略)
 久間氏は女性天皇と序毛天皇の違いに触れ、「国民も政府・与党も(違いを)認識した上で議論していない気がする。これから(認識を)深めていく必要がある」と指摘した。
 そのうえで「(通常国会では)教育基本法改正や国民投票法、防衛省設置法などの法案が先に来ると思う」と述べた。
*****

*****
女性は賛成、女系やむなし 皇室典範改正で前原代表
2006年 1月15日 (日) 12:22 共同

 民主党の前原誠司代表は15日午前のテレビ朝日報道番組で女性、女系天皇を認める皇室典範改正案に関し「女性天皇は賛成だ」とした上で「国民が天皇制に側室制度なんか駄目だということになれば女系天皇もやむなしだ」と述べ、女系天皇も容認する考えを示した。

前原氏は女系を容認する理由について「若干慎重な考えを持っていたが、側室制度がない中で男系が維持できるかは、大いに生物学的に疑問だ」と説明した。

前原氏が6月までの集約を目指している外交・安全保障など党の基本政策については「いつか乗り越えなければ、この政党は政権を取れないと思っている。自分の首をかけてまとめ切る」と言明、集約できなければ9月の代表選に出馬しない考えを重ねて表明した。
*****

何で男系維持の手段が側室制度だけなのかしら?
色んな学者さまたちが他の手段を提案してるっちゅーに!

*****
皇室典範改正 1000人超反対訴え
(産経新聞 1月15日13版 ネットソース無し)

 女性・女系天皇を認めるための皇室典範改正に反対する国民集会「皇室典範改悪阻止!国民総決起大会」(皇室典範慎重審議を求める全国地方議員の会など共催)が十四日、都内の日比谷野外音楽堂で開かれ、千数百人が参加した。
 集会では、杏林大の田久保忠衛客員教授が、女系天皇容認に反対の意向を表明された寛仁親王殿下の発言について宮内庁の羽毛田信吾長官らが、「政治的な発言」と表明したことについて「殿下のまっとうな発言を打ち消そうとする方が政治的な動きだ」と批判した。また、日本政策研究センターの伊藤哲夫所長は、自民党内で皇室典範改正案に党議拘束をかけるかどうか議論となっていることに「自主投票とすると、野党の票もあるので改正案は成立してしまう」と指摘。「自民党内閣部会における戦いがすべてを決する」と訴えた。
*****

参加された方々、お疲れ様でございます。冷たい雨の中、大変だったでしょうに。。。

それにしても、、、
国会提出されたら野党の票もあって改正案成立だって? まじで???

報道で政府の改正方針が明らかになってるのに、
なんで政府案の皇室典範改正に反対する野党がいないの?
なんで対案を提示する野党は無いの?
なんで自民党の拙速な進め方に疑問を持つ野党は無いの!?

いったい、日本の野党ってなんざんしょ?

もしかして…

無駄飯食いの
や  く  た  た  ず ?

*****
三笠宮寛仁さま発言、「憂慮」と宮内庁長官
2006年 1月12日 (木) 20:12 読売新聞

 三笠宮寛仁さまが月刊誌の対談などで、女性・女系天皇の容認を打ち出した「皇室典範に関する有識者会議」の結論を批判されていることに対し、宮内庁の羽毛田信吾長官は12日の定例記者会見で「憂慮せざるを得ない」と述べた。
 羽毛田長官は皇室典範改正問題について、「内閣や国会が対応すべき政治的な事柄」とし、「天皇陛下、皇太子殿下は何度かにわたって(発言を)『差し控える』とおっしゃっている」と強調。「(寛仁さまにも)そういった観点にお立ちいただきたい」と語った。

 寛仁さまの発言を巡っては、同庁の風岡典之次長も10日の定例会見で、「政治的な意味合いを持つことにならないか心配」との懸念を表明していた。
*****

宮内庁の腹の内はいったいどこにあるのでせう。
四角張った風紀委員よろしく皇族のルール違反(?)に反応しただけなのか?
はたまた、女系天皇反対派の気運が盛り上がってほしくないのか?

これは単に私の印象なのだけど、数年前の皇太子殿下の雅子様人格否定発言の時とか、最近の雅子様の病状発表の時とか、、、どうも皇族と宮内庁の間のギクシャク加減が目立ってないかい?
外務省に続き宮内庁も伏魔殿なんじゃ???

そこですかさず産経の反論。

*****
■【主張】寛仁さま発言 問題提起に耳を傾けたい
(産経新聞 1月14日)

 寛仁親王殿下が月刊誌などで女系天皇容認論に疑問を提起されたことに対し、これを懸念する宮内庁幹部の発言が相次いでいる。羽毛田信吾長官は「憂慮せざるを得ない」「皇室の方々が発言を控えていただくのが妥当」と述べた。

 寛仁さまは昨秋、福祉団体の会報で、皇位が男系で維持されてきたことを強調し、元皇族の皇籍復帰や養子制度の導入など男系維持の道を探ることを提案された。さらに、今月発売の月刊誌で、政府の「皇室典範に関する有識者会議」が一年足らずの議論で女系容認の結論を出したことを「あまりに拙速」などと批判された。

 宮内庁は「ご発言が政治的な意味合いを持つことにならないか」(風岡典之次長)と心配している。寛仁さまは先の会報では、「政治問題であり口出し出来ないのですが」と前置きして、「“プライヴェート”に語るという体裁を取ります」と慎重に意見を表明されていた。

 昨年十一月、有識者会議は女性・女系天皇を認め、男女を問わず長子の皇位継承を優先すべきだとする報告書をまとめた。だが、報告書を読む限り、女性天皇と女系天皇を明確に分けて論じておらず、男系維持のために知恵を絞った形跡も見られない。

 寛仁さまの発言をきっかけに、皇位継承の歴史を学ぶ機運が高まり、女性天皇と女系天皇の違いを改めて知った国民も多いのではないか。宮内庁をはじめ政府関係者は、その発言をむしろ重要な問題提起と受け止め、謙虚に耳を傾けるべきであろう。

 新聞各紙で「男系か」「女系でもよいか」という質問形式の世論調査が行われ、「女系でもよい」が六-七割に達している。だが、この問題は二者択一で判断できない面がある。もっと男系維持の努力や議論を尽くしてから決めても遅くはないと考えている国民も少なくないはずだ。現在の世論調査の結果だけで、女系天皇容認を決めるのは早計である。

 政府は有識者会議の結論を踏まえた皇室典範改正案づくりに着手し、三月にも通常国会に提出する予定だ。しかし、自民党内で男系維持を求める声が強まり、対案提出の動きも浮上している。皇位継承をめぐる本格的な議論はまだ、始まったばかりだ。
*****

でも産経にしてはちょっと弱い論調だなぁ。

大事な議論なのだから皇族であろうと誰であろうと、真摯に色んな意見を述べ合うのは大事なこと。
国のあり方の問題なのだから、どんどん言い合うべき。

だから、たとえ皇族の方のご意見であろうと、それを批判するのも許されると思う。

宮内庁の「皇族は口出しするな」というのはちょっとおかしい。

【2006.1.19 add】
◆『靖國神社 英霊 日本』さん 「皇室典範改悪阻止、国民集会参加報告」へTB
国民集会参加の皆様、お疲れ様でした!伴さまの当日のレポあり。女系天皇推進の黒幕は宮内庁か!?

|

« 【猫便】お寒うございます | Main | 朝日新聞が中国宣伝機関紙と認定されました »

Comments

この件における黒幕は宮内庁だという話が出ています!
新しい情報です。
http://0707.senyu-ren.jp/の記事。
管理人の伴さまが集会・デモに参加された由、その際の八木秀二氏の発言。

>講演の中で新たな情報として入ったことは、この皇室典範改悪の首謀者が宮内庁であるということでした。また、宮内庁が憲法を盾にして、皇室の発言を封じているということ。そして、ご皇室の中には、女系天皇への危惧を明確にお持ちの方が複数おられるということでした。これは八木秀二氏の発言です。

とのことです。
何だかありそうなことです。
しかし宮内庁はいつからこのように変貌したのか・・・
やはり、戦後すぐにと言う気がするのですが。

Posted by: びーちぇ | January 15, 2006 at 06:42 PM

>びーちぇさま
コメント&貴重な情報ありがとうございます。
宮内庁に胡散臭さを感じていた今日この頃、やはり腹に一物ありそうですね。
女系天皇を推進して果たして宮内庁にどんなメリットがあるんでしょうかねぇ。自ら破滅というか消滅に向かっているとしか思え無いんですが、、、

Posted by: kits | January 16, 2006 at 03:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/8172119

Listed below are links to weblogs that reference 先週の皇室典範に関する報道いろいろ:

» 歴史を学ぶこと [びーちぇの別館]
この美しい国はいったいどうなってしまうのでしょうか。新しい年が明けても、なんだか心が痛むことばかりです。国が危うくなった時には、歴史を振り返り、民族が何を一番大事に受け継いできたのかを考えるべきと、なんと縄文時代にも、弥生時代にも、時のアマカミ、スヘラ...... [Read More]

Tracked on January 16, 2006 at 04:43 PM

» 党議拘束の波紋 [日本大好き、好きです早稲田日記]
 皇室典範改正をめぐって党議拘束が議論されている。 状況の整理として 党議拘束をはずした場合、自民党の一部、公明、民主、社民、共産、ほかの圧倒的な賛成で、通常国会一国会で、あっという間に可決成立。 党議拘束をかけた場合、自民党内の反対派と民主党の一部、...... [Read More]

Tracked on January 16, 2006 at 05:51 PM

» 緊急発言!「寛仁親王殿下」 [びーちぇの別館]
緊急な切なる「三笠宮寛仁親王殿下」のご発言が、読売新聞1/19朝刊に発表されました。ご両親の三笠宮殿下・妃殿下共々大変憂いておられるご様子が拝察されます。また、一部に「女系天皇容認」は今上陛下のご意思であると言われているのを、否定しておられます。親王殿下は...... [Read More]

Tracked on January 19, 2006 at 02:20 PM

» 「皇室典範改悪阻止」関西デモ [靖國神社 英霊 日本]
「皇室典範改悪阻止」関西デモ 2・12 四ツ橋堀江公園に集合 ○日時 平成18年2月12日(日) 集会 14:00 (受付;13:30〜、デモ出発;15:00、終了;16:00頃) ○会場(集会、デモ出発地) 大阪市西区 堀江公園(地下鉄四つ橋線四ツ橋駅〔西梅田より10分〕下車西南へ150m) ○デモ行程 堀江公園→長堀通東進→御堂筋南下→難波(流れ解散)【約2?】 ○お願い ?雨天決行・・・・当日、たいへん寒くなるとおもいます。暖かい服装でご参加下さい。... [Read More]

Tracked on January 20, 2006 at 05:15 AM

» 日本、急所の一手!一 [悪の教典楽天市場店]
 今日は旧暦十二月十八日。師走、雉はじめて鳴く。 本日より二日間に渡って、正論平成十八年二月号に掲載された渡部昇一上智大学名誉教授と米長邦雄永世棋聖の対談より皇室典範に関する部分をご紹介する。 しかし「皇室典範に関する有識者会議」座長の吉川さんが民青だ...... [Read More]

Tracked on January 22, 2006 at 12:56 PM

« 【猫便】お寒うございます | Main | 朝日新聞が中国宣伝機関紙と認定されました »