« 【猫便】春 | Main | ただいま武道館( 携帯) »

March 05, 2006

統一教会が布巾を売りにやってきました

先日の夜8時過ぎのこと。

ピンポ~ン♪

私『はい?』

若い男性『ノノハナカイです』

私『は?ノノハナカイ?』

男性『福祉団体のボランティアなんですけどぉ、障害を持つ子達の支援をしています。是非ご協力をお願いします』

私『は?』

男性『その子たちが袋詰めした布巾を買っていただけないでしょうか?』

私『何の福祉団体?』

男性『えっと、障害を持つ子達を支援しています。ノノハナカイといいます。あの、電話番号を言いますので、今、そこにお電話していただければ分かると思います。』

私『じゃあ、あとで確認してみます(と言いつつ、何か胡散臭さを感じる)』

男性『えっと、パンフレットも持っていますしそれ見ていただければお分かりいただけると思います。あの、障害を持つ子達が一生懸命、袋詰めしたものなんです。是非ご協力をお願いします』

(そーゆー話には弱い私。じゃあパンフを見して、ってんで玄関を空ける)

(見れば学生風の頼りなげな男の子。胸にも身分証明票みたいな札を下げている。「ここに電話してください」と言ってパンフ記載の電話番号を差し示す。)

(パンフにはスマトラ地震への支援や福祉施設への訪問活動など載っており、もしかして本物か?と少しぐらつく・・・、が、気を取り直し、、、) 

私『突然、こうやって来られても直ぐには判断できないのよ。それに電話番号って東京都杉並区のじゃない。ここらへん(茨城県)の支部はどこにあるの?そこに確認にするから教えて?』

男性『えっと・・・無いです。』

私『無い? え? じゃあ、あなた、どこから来たの?』

男性『ぼくは大学生です。(と言いながら運転免許証みたいなのを出してくる。もしかしたら学生証だったのかも) 学校のサークル活動です。』

私『大学のサークル? (ここら辺に大学って有ったけなぁ・・・としばし考える)』

男性『あの、これ、障害を持つ子達が一生懸命袋詰めしたんです。お願いします。(布巾の入ったパッケージを差し出す)』

私『まずは確認してみなきゃ、どうにも判断できないね。』

男性『じゃあ確認してみてください』

私『(パンフ上にHPのアドレスを見つける)これにホームページも載ってるわねぇ。あとでネットで確認してみて、納得したらこの郵便振替口座に寄付してあげるよ。(パンフには寄付用の郵便口座が載っていた)』

男性『でも、せっかく子供達が袋詰めしたので、こちらの布巾のほうを是非お願いします』

私『布巾は要らないの。寄付だけさせてね。』

男性『わかりました。では、よろしくお願いします。』

・・・主婦な私は、夜は夜なりにやるべき家事がワンサカあるので、翌日ネットで『野の花会』を検索してみた。

直接該当のHPに行かずに、まずはグーグルでキーワード検索してみるのが安全だね。

そしたら、出るは出るは・・・

ある意味、かなり有名だった『野の花会

*****
『野の花会』Wikipediaより

野の花会(ののはなかい)は統一協会系組織のひとつ。

福祉活動を名目にハンカチ、靴下、化学雑巾、手芸品などの訪問販売を行っている。原価はいずれも100円程度かそれ未満のものでありながら2,000円で販売されていることが多く、また特定商取引法により3,000円未満のものはクーリングオフができないため、トラブルの原因となっている。集められた資金はほとんどが統一協会の活動資金になっているとされる。雑誌「あゆみ」を発行。

*****

危ない危ない・・・。
昨日はマトモに見えたパンフだって、福祉団体と言う割には、よく見りゃ管轄の公的機関すら載っていない。実に怪しい。

それにあの男の子が必死に売ろうとしていた布巾は、

なんと!3枚で¥2000!

っざけんなよ!ぶんせんめい!

あの男の子を夜な夜な資金集めに動員しといて、

福祉だとぉ?

っざけんじゃねぇ!あの子をマトモにもどせよ!普通に勉強でもスポーツでもさせろよ!

もーーーいい加減に人を食い物にするのは止めろ!

|

« 【猫便】春 | Main | ただいま武道館( 携帯) »

Comments

kitsさま、私の所にもきましたよっ!
なのはなかい。
母が最初ドアフォンを取って、
なんだか・・・といって、私と交代。

前にも「なのはなかい」と出あったことがあり、
私も必要でないものは買わない主義なので、押し問答の末、お引き取り頂いたことがあったのです。
これ、後味が悪いんですよね・・・

で、統一教会だったんですかぁ!納得。
有り難うございます。実態が分かって、スッキリしました。

ええ、今回は無情に
「うちは他のところで寄付していますっ!」
と、しっかりお断りしたんです。
これは本当。
母は、犬養道子さんの「1杯のスプーン」という活動に共鳴して、もう20年もユネスコの寄付活動のうちのひとつの、ここを応援しているんです。
そう、一日に1杯分のお砂糖代を倹約して、飢餓地帯に送ると言うことなんですけどね。
なかなか・・・母も、いいひとなのです。
でも、押し売りなんかには弱くてね。

Posted by: びーちぇ | March 06, 2006 at 03:55 AM

>びーちぇさま
コメントありがとうございます。
そーなんです、あれは統一教会らしいです。
あんな風に福祉ボランティアと名乗られては、人のいいお年よりなんかはころっと騙されるんじゃないかと、非常に心配です。しかも、そういった浄銭が、実はカルトの資金源となって更に多くの人を不幸に巻き込むなんて・・・許せないです。

びーちぇさまのお母様のように志のある方は、自ら率先して健全な福祉団体に支援をしていらっしゃるのですね。普段からそうしておけば、不意の悪魔の誘惑に惑わされる事は防げるのだなぁ、と納得しました。

Posted by: kits | March 06, 2006 at 12:48 PM

ひゃあ・・・会話が成り立っていないのが既にヤバいですね。私ですが拾い猫さんのように対面でも、電話でも、メールでも問答にズレが出て来たらカルトな臭い注意報にしています。
以前は暗くなってから沢庵や漬物を売りに来ていましたよ、彼ら。
福祉団体は訪問販売するより、どこかでバザーを開いて、こちらが参じるというのが信頼できるかもしれませんね。

Posted by: ま・ここっと | March 06, 2006 at 06:01 PM

>ま・ここっとさま
コメントありがとうございます。
そーなんですよね。カルトな団体は、どんなに普通な振りを装っても『ぷぅ~ぅん』と胡散臭さが漏れ臭ってくるものなのですね。今回、直に接してみて良く分かりましたワ。
それにしても、沢庵や漬物も売ってたとは・・・なんか、その庶民派な商魂(というのか?)逞しさに、呆れる、というか失笑しちゃいますね。カルトって、みっともねぇなぁ。。。

Posted by: kits | March 06, 2006 at 06:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/8952687

Listed below are links to weblogs that reference 統一教会が布巾を売りにやってきました:

« 【猫便】春 | Main | ただいま武道館( 携帯) »