« ただいま武道館( 携帯) | Main | お知らせ »

March 11, 2006

ある寒い日の攻防

cat_0603_111

最近のアタチたちのブームって何だか知ってる?

ふふ… それは〝お湯〟にゃりよ。

kitsが偶然、やかんの残り湯を、もったいないからって猫水の容器に継ぎ足して、飲み水をぬるま湯にしてくれたにゃりよ。

アタチってほら、色んな事に敏感にゃ?

だからkitsがいつもと違うことしたな~って直ぐに気付いて、すかさず猫水を確認したにゃりよ。

そしたら、この寒い時期に、ホンワカ温か~い空気が猫水から出ているのに気付いたにゃ。

んで、思わず『ピチャピチャ』と飲んでみたにゃりよ。

そしたら、何とゆーことにゃ!いつもはキィーーんと冷たい水が温かいにゃり!

こりゃ、いい具合♪

そーゆー些細な変化に鈍感なだいふく(黒白♂)は、何でアタチが水を喜んで飲んでるのか不思議そーに見てたけど、しばらくして『猫水にゃ何か良い事があるらしい』と、ようやく気付いたみたいにゃ。

cat_0603_112

で、アタチに遅れること半日で、ようやく温かい猫水に気付いただいふく(黒白♂)は、kitsがやかんに手を掛けるたんびに、猫水の前に座って待ち構えるにゃ。

最初に気付いたのはアタチだからにゃ!(怒)

アタチに最初に飲ませなさい!

アタチがどんなにだいふく(黒白♂)より先に顔を突っ込もうとしても、アイツ、飲み食いに関しては頑として引き下がらないにゃりよ。ビクともしないにゃ。

おかげで、だいふく(黒白♂)の後ろに並んでお湯の順番待ちにゃ。

え?ぬるま湯の猫水は2箇所にあるでしょって?

そりゃそーなんだけど、アタチはこっちの猫水を飲むって決めてるの!

だいふく(黒白♂)が、あっちの猫水を飲めばいいにゃりよ。

だいふく(黒白♂)のほうが退くべきだって、貴方はそう思わない?

【2006.3.18 add】
◆『ココんちの猫三匹と一匹のたわごと』さん 「レアたんの初釜」へTB
神妙な面持ちでお作法を披露するま・ここっと家のレアたん。レアたんの初釜はま・ここっと家の洗濯機の上。なんという『猫ふぁんたじー』♪こういうワールドは大好き。

|

« ただいま武道館( 携帯) | Main | お知らせ »

Comments

やっぱり茶ミさんもサウスポーだ!
猫はサウスポーがマジョリティらしいです。
お水を上手に掬って、肉球の間のお水を上手に飲む
姿がなんとも言えませんよね。かわいくて一生懸命で。
生きてるんだなあ、頑張れよー、といつも声をかけてしまいます。

Posted by: ま・ここっと | March 13, 2006 at 12:33 AM

水に戯れる猫ということで!TBいたしますね。
ご笑覧くださいませ。

Posted by: ま・ここっと | March 15, 2006 at 07:15 PM

>ま・ここっとさま
コメント&TBありがとうございます。
随分と返事が遅くなりました。ごめんなさい。

猫ってサウスポーなんですねぇ、知らなんだ~。今度はだいふくの利き手も観察せねば。
TB頂いたエントリー、拝見いたしました。レアたんの顎のしずくに思わず笑いを誘われてしまいました(^^)

Posted by: kits | March 18, 2006 at 03:45 PM

拾い猫さん、TBとコメントをどうもありがとうございました。最新エントリーを拝読いたしました。
大丈夫ですか?おそらく季節の変わり目であることも影響しているかもしれませんね。無理なさらず拾い猫さんのペースで新しい季節を受け入れてください(私は梅雨時期に体調を悪くするタイプです。お互い、乗り切りましょう!)

Posted by: ま・ここっと | March 18, 2006 at 05:25 PM

>ま・ここっとさま
コメントありがとうございます。
ご心配をおかけして申し訳ないです。長い人生、こんなこともあるさ~、と考えて乗り切ろうと思ってます。調子の良いときにま・ここっとさまのブログを覗きに伺いますね(^^)
そのときはどうぞよろしくお願いします。

Posted by: kits | March 22, 2006 at 01:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/9037474

Listed below are links to weblogs that reference ある寒い日の攻防:

» レアたんの初釜 [『ココんちの猫三匹と一匹のたわごと』 2 Pitchouns et 2 Pitchounettes]
あたくちの茶室へやうこそ。畳半畳弱の広さではごぢゃりますが、ささっ、だうぞ、だうぞ。 あたくちのおつむの上の白いお釜から滴るお水をいただくのが、 猫茶道 れあたんれあれあ流 なのです。みなさま、およろちくね♡ こんにちはあたくち、お師匠さんのれあが拙作法を初めて披露目させていただきます。 まず、お釜と器(うつわ)の前にこのやうに(↑)神妙に構えまして、お釜からぴっちょ~ん、ぴちょーんとしたたるお水をぢぃっと眺め、猫精神を研ぎ澄ませます。そして器に貯まったお水に我が身を映し、こ... [Read More]

Tracked on March 15, 2006 at 07:12 PM

« ただいま武道館( 携帯) | Main | お知らせ »