« 高砂義勇隊記念碑撤去 | Main | 統一教会が布巾を売りにやってきました »

March 04, 2006

【猫便】春

cat_0603_04

春の陽気に誘われて、最近、エネルギーが爆発中のだいふく(♂)、とはぼきゅのことです。

写真のぼきゅの後ろにいるのはキョウダイの茶ミ(♀)です。

ぼきゅは最近、勢い余って茶ミにマウントしちゃいがちなんだけど、茶ミはうざいらしくて、いっつも猫パンチ&猫キックで一蹴されます。

茶ミはランボウモノなのでパンチやキックには必ず爪を出します。おかげでぼきゅの額や頭のてっぺんからはちょくちょく血がでているらしいです。

ぼきゅは直接見れないのですが、kitsがいっつも見つけては

「だいふくも気の毒よのぉ。男はつらいよのぉ~」

と言って溜息をつきます。

kitsがぼきゅを心配してくれるのは嬉しいけど、ちょっと親バカみたいだから、そのうちぼきゅにボウクウズキンを被せやしないかと、ぼきゅはそれが心配です。

茶ミは要領がいいので、ぼきゅが遊んでいたオモチャも横取りするし、ぼきゅのお昼寝の場所も上手く横取りします。ぼきゅは、茶ミがどうやって上手い事やっているのか良くわかりません。

ぼきゅはそういう茶ミが憎たらしいのかな?だからチョッカイだしたくなるのかな?

kitsは春のせいだって言ってますが、そうなのかな?よく分かりません。

茶ミが優しくなくてもTやkitsが優しくしてくれれば、ぼきゅはそれで結構です。

|

« 高砂義勇隊記念碑撤去 | Main | 統一教会が布巾を売りにやってきました »

Comments

エリザベスなだいふくさんも拝見したいです。
だいふくさん、茶ミさんに振り向いてもらうまでがんばってください。
おばちゃんちの♂猫二匹はほぼ黒猫イネスを追っかけてばっかり。モテる♀イネスはシャーシャー言ってはいますが、もすかすたら喜んでいるかも。最近、ネストールのアプローチには呆れ顔をしつつも受け入れるようになってきました。愛が受け入れられるまで半年以上かかりました。一方、もう一匹のレアたん、年に二度くらいプロスペエルがちょっかいを出す程度です。
だいふくさーん、応援してますよ。春だ!
男子たるもの雄雄しくあれぇ!

Posted by: ま・ここっと | March 04, 2006 at 05:42 PM

>ま・ここっとさま

このたびの【猫便】はま・ここっとブログにあやかり、だいふくの一人称で綴ってみました。

>モテる♀イネスはシャーシャー言ってはいますが、もすかすたら喜んでいるかも

あはは(笑)せくしーイネスちゃんもシャーシャー言ってるのですね。愛が受け入れられるには、それなりの期間が必要なのですな。だいふくの愛も(兄弟愛ですが)いつかは茶ミに理解される日が・・・いつかきっと・・・。
それにしてもレアたんとプロスペエルくんのコンビ、ますます大好きになりました♪

Posted by: kits | March 04, 2006 at 06:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74279/8938129

Listed below are links to weblogs that reference 【猫便】春:

« 高砂義勇隊記念碑撤去 | Main | 統一教会が布巾を売りにやってきました »