December 08, 2006

ご報告

お久しぶりです。kitsです。
ご報告が大変遅れましたが、11月14日、3476グラムの大きめな女の子を出産しました。
日々、育児やら家事やらで目まぐるしく時は過ぎていきますが、一瞬一瞬を大事にしたいなぁと思う今日この頃です。
というわけで、ブログもなかなか更新ができない状態ですが、余裕ができたら少しずつでも記事をUPしていきたいと思ってます。
ご来訪いただいた皆様、今まで同様、どうか気長にこの『拾い猫日記』にお付き合いくださいませ。

↓娘。赤ちゃんニキビのお年頃の4週間目。

Pict0921

↓最近にんげんが至らないので何かと不満の多い猫S。

Pict0922

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 06, 2006

お知らせ 続き

大変ご無沙汰しております。

その間、ご訪問いただいた方々には本当に申し訳ありませんでした。

実は、私、妊娠しました。

ここんとこ、ずーーっと酷いツワリでほぼ寝たきり状態に陥り、パソコンを立ち上げることすら出来ませんでした。

妊娠4ヶ月の今でも相変わらずツワリは続いていますが、以前よりはだいぶ良くなってきたので、そろそろブログを再開しようと思っております。

ただ体調が一定せず、前のようなペースでの更新はちょっと無理かなぁ・・・と今は感じていて、今後、ブログ運営をどうしようか・・・と迷っている最中でもあります。

ま、悩んでても仕方が無いので、当面はできる範囲で更新をしていこうと思っております。

こんな状態ですが、もし宜しければ気長に『拾い猫日記』に付き合っていただければ有難いです。

今後とも『拾い猫日記』ならびに『Goodfinds』『パニック障害実録』『Dessert List』をよろしくお願い申し上げますm(__)m

| | Comments (8) | TrackBack (2)

March 18, 2006

お知らせ

ここ2週間、体調がすぐれずエントリーが滞っております。訪問いただいた方々には本当に申し訳ない限りです・・・。

パソコンの画面を長時間見ていることが困難な状態です。おそらく、あと1ヶ月ほどは、こんな状態だと存じますが、その後は通常に戻れると思います。

それまでエントリーは出来ないかもしれませんが、皆様には長い目で見守っていただけたら有難いです。

ただ、コメントやTBにはできる限りお答えしようと存じますので、今後とも『拾い猫日記』をどうぞよろしくお願い申し上げます。

| | Comments (7) | TrackBack (2)

February 28, 2006

ジェネレーションギャップ?

今日のお昼。スーパーへ行く途中、大きな幹線道路から狭いわき道に曲がろうとしたら、ちょうどわき道の入り口に制服姿の女の子が立っていて、おもむろにタバコを手にしライターで火をつけようとした。

「え゙?」

と、呆気にとられた私。

そんなアホ面な私に彼女が気付き、目が合った。

私「あなた、何歳?」

彼女「・・・(タバコとライター持ったままフリーズ状態。顔は真っ青)」

私「何歳?」

彼女「16歳・・・(ちょー 小さい声)」

私「だめじゃない。自分で買ったの?」

彼女「・・・(相変わらず真っ青のまま肯く)」

私「それ、ちょうだい(手を差し出す)」

彼女「・・・(無言で手に持ったライターとタバコを手渡す)」

私「いい?だめよ!」

そして私はその場を離れた。

ま、残りのタバコは持ってるんだろうから、ホトボリが冷めたらまた吸うのかもしれないけど。。。

しかしさ、彼女が居た場所は交通量の多い幹線道路から丸見えの場所、しかもすぐ脇には大きな和菓子屋の入り口。人目はかなりある。そして制服姿だから未成年であることは明白。

大胆不敵とゆーか何とゆーか・・・。

どういう心理状態なんでせうか?

学校のトイレの個室が心なしタバコ臭い、なんつーのは、昔むかぁしの化石のようなヤマトナデシコのお話なんでせうか?

おばちゃんには理解できません(泣)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 08, 2006

協力お願いしま~す

『フィオリーナの以心伝心』さんのところで

ブログの表紙を「フォトしまね」で飾ろうキャンペーン実施中 (22日まで)

を実施中だ。当『拾い猫日記』もこれに参戦するのだ。したがって2月22日「竹島の日」までブログ表紙の左サイドバーに写真を掲げることとする。

そして

『ぼやきくっくり』さんが女系天皇阻止のバナーを作ってくれたので、それも掲げるのだ。

jokei-sosi

意思を同じくする方々は是非ご協力をお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2005

バンド仲間について

cat_0512_06 私が〝マネージャー〟をしているバンドのベーシストが抜けるというので、去る11月の土曜日、さよならライブを執り行った。

場所は横浜は天王町『オレンジカウンティ-ブラザーズ』。

このライブハウスのオーナーは、ちょいと少し前に結構有名なバンドマンだったらしい。

ベースのラストライブだっちゅーのに、うちの関係の来客ゼロ。。。ひとえにジャーマネの不徳の致すところでありまして、、、

っつーか「ベース脱退前にメンバーで送別会でも」みたいなノリな訳で、メンバーでバカ騒ぎできればそれで良かったのだった。

結構歳もくっている我らがメンバー。脱退といっても若気のなんちゃらで険悪になったり、とかは全く無く、最後まで「ま、人生いろいろ。戻ってこれたらまたやろうよ。」みたいな感じだ。

共演バンドは黒須さん(女性)のガールズカントリーバンドと、若い衆の威勢のいいロックバンド。ごめん、バンド名ド忘れ。

リハーサルの時に黒須さんのバンドのドラムが遅刻中だったので、うちのドラムがホイホイと代役の名乗りをあげる。オイオイ!

女性に囲まれて相当気持ち良かったらしく、その後、かなりハイテンションなドラム君であった。

横浜のライブハウスは私は初めてだったが新鮮だった!

楽屋がなく、出演者の荷物も客席に置きっぱなしで客の仕切りが無い!

リハーサルもメンバーが揃ったバンドから開始!

兎に角ビックリしたのが、ミキサーが居ない!
ギターやベースはアンプから直出しだし、ボーカルマイクは舞台上で演奏者が勝手にPAをいじくる。
したがって「事前にセッティングシートと曲順を提出してくださ~い」なんてことは言われないのだ。

これは演奏のミストーンがバレバレになるので初心者は泣くであろう。
が、演奏者の個性もはっきりクッキリする訳で、逆にヤミツキになる人も多いであろうね。
少なくとも客にはタマラナイほど魅力的。
だいたい普通、ライブハウスは狭いんだから、わざわざミキサー通すなんて必要ないんだよね。ミキサー通すからモニター用スピーカも舞台に置かないとならなくなるし、音がグワングワン回るし、お客のお耳が「きぃぃーーん!」となっちゃうのだよ。演奏の音ももわもわするしね。
オレンジカウンティ-仕様が広まる事をせつに願うね。

そして開演前、入り口に〝モギリ〟はおらず、今会場に居るのは関係者なのか客なのか区別がつかない状態の中、マスターが開口一番「じゃあ、チャージ***円ね~」。そうするとお客がぞろぞろとチャージを払いにカウンターに集まるのだった!

今まで当たり前と思ってきたライブハウスの固定観念はここではマルっきり不要。
要は音楽が楽しめればそれでいいわけだもの。ここの〝ゆるさ〟は心地いい。

共演の黒須さんのバンド。曲は〝ブルース〟なのに軽やかなポップ感が良い。初めて聴いた黒須さんのボーカルもギターも日本人とは思えぬほど〝ブルース〟していた。

最後のロックバンドは、日本の土着のリズムをベースにしたパワフルな演奏だった。最後はアンコールもあり、非常に盛り上がった。客を自分達で良いように振り回すこのバンドのパワーを我がメンバーはしきりに羨ましがる。でも、うちのバンドにはうちのバンドなりに肩の力の抜けた良さも有る訳だし、、、

え?うちのバンド?日々の練習が少ないだけあって、、、あはは(汗)

※このエントリー、kitsの別館ブログ「Goodfinds」に載せるべきかどうか迷ったんだけど、結局「拾い猫」ブログにUPしました。評判が悪ければ「Goodfinds」に移動するかもしれません。その際はここにお知らせします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2005

NEWブログrelease

新しいブログを開設しました~

『パニック障害』の自分自身の治療生活を綴っていく予定です。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

→新ブログ『パニック障害実録

右サイドフレームの『My Blog List』にもリンクを貼りましたのでどうぞご利用くだされ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2005

『春の雪』

観て来ました。『春の雪』。

毎度の我が家のこと、駅前まで来たものの、どの映画を観るのかとバトル!

私=『 ALWAYS 三丁目の夕日』派!

=『私の頭の中の消しゴム』派!

、でジャンケンに負けた私は、しぶしぶTに従い『わた消し』を上映している映画館までやってきたのだった。

そしたら、夕方遅い時間だったせいか、その日の『わた消し』の上映は終了~。

『春の雪』の最終上映しか選択肢は無かったわけ。

「けけけっ。ざまぁかんかん、カッパの○っ!」と思ったが、口に出して喧嘩になるのもバカバカしいので、ここはシオらしく

「じゃあ、お互いの真ん中をとって春の雪でも観ましょう」(←我ながら意味不明)

と、ご提案。

予定外の映画観賞だったけど、この映画で良かった~。とにかく美しい。

まず映像がめちゃくちゃ美しい。映画が始まって一瞬で映画の世界にドップリと浸ってしまった。

ストーリーも、大人どもの薄汚ねぇ策略とか見栄とか、そんなのに翻弄される若い二人が悲しいほど幼くて・・・グスンっ(泣)

でもの感想は、妻夫木君演じる清(キヨ)様が、ちょーチョー自分勝手で〝ケダモノ〟なのが気に入らなく、結子さん演じる聡子が超ーかわいそう!だったそうな。

私は逆に清様の子供っぽい純粋さが、儚げでかわいそうだったなー。一方、聡子は強い女性だなぁ、と思ったけどな。

この映画、男と女で受け取り方が違うのが面白いね。

↓関係ないけど・・・今年の春先のだいふく

cat_0511_11

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2005

ごぶさたです~

cat_0510_15 ←『最近、寝込んでばっかニャリよ・・・しっかりニャ!』

いや~、お久しぶり♪

連休に秋田に帰省して茨城に帰った途端、体調崩してしまい、更新が滞ってしまいました。

おいでいただいた皆様には、ほんと、ごめんなさい!

秋田では、満州時代に祖父と面識のあった自治会長さんの話を聞いてきました。

それをボチボチ、エントリーにしていこうと思ってます。

どうぞ、今後とも拾い猫日記を御ひいきに~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2005

ご無沙汰です

cat_0508_201

←茶ミ「あたちも一緒に自宅安静するニャ」

いや~、体調を崩し入院してしまいましたわ。
昨日退院し、今は自宅静養ですが、ぼちぼちブログ更新していこうと思ってます。
どうか見捨てずに長ーーーーい目で見守ってやってくださいまし。

15日の靖国参拝の総括とか、いろいろ書きたいと思ってたのに、随分とタイミングがずれちゃってドウシヨウ・・・って感じですが、遅ればせながらでもキッチリ書こうと思ってます。

とりあえず、
今日はこんなところです、、、、

↑何か筑紫ジイみたくなっちゃった(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)